プリンタードライバーインストール方法(Fieryサーバー / Mac版)



プリンタードライバーインストール方法(Fieryサーバー / Mac版)
更新日 : 2016年9月30日
文書番号 : Q000089415



キヤノンホームページもしくはプリントサーバーより、プリンタードライバーをダウンロードして、インストールする方法を説明します。
インストールしたあとドライバーを使用するには、コンピューターへのプリンター追加が必要です。
本文書では、ダウンロードによるプリンタードライバーファイルの取得からプリンターの登録までをご紹介します。

1.プリンタードライバーのダウンロード
   1-1.キヤノンホームページからダウンロードする方法
   1-2.プリントサーバからダウンロードする方法
2.プリンタードライバーのインストール
3.プリンターの追加


  重要

・インストール前に、他のアプリケーションソフトウェアをすべて終了してください。
・機種、ドライバーバージョンによって、対応するMac OS Xのバージョンが異なります。
詳細は「プロダクション向け複合機OS 対応状況 」やドライバに付属のRead meファイルをご参照ください。


  メモ

 ・お使いの機種やオプションの装着状況によって画面が異なる場合があります。
本文書では、imagePRESS Server構成のお客様向けの手順をご案内します。


1. プリンタードライバーのダウンロード
1-1. キヤノンホームページからダウンロードする方法
最新版のプリンタードライバーがある場合は、キヤノンホームページに掲載されています。
キヤノンホームページより、ドライバーをダウンロードします。

(1)[ダウンロード]をクリックします。



(2)[複合機/コピー]→[プロダクション複合機]を選択します。

(3)お使いの機種を選択します。
(4)お使いのOSを選択します。
(5)ドライバーを選択します。

(6)使用許諾契約書の内容を確認したあと、[ダウンロード開始]をクリックします。


(7)プリンタードライバーのインストールに進んでください。

1-2. プリントサーバからダウンロードする方法
WebブラウザでプリントサーバのIPアドレスを入力してダウンロードします。
IPアドレスの確認方法は以下をご確認ください。
→ Fieryサーバー IPアドレスの確認方法

(1)WebブラウザでプリントサーバのIPアドレスを入力します。


(2)[ダウンロード]タブをクリックします。


(3)[MacOS]→[プリンターファイル]の順に選択します。


(4)プリンタードライバーのインストールに進んでください。

2. プリンタードライバーのインストール
ダウンロードしたdmgファイルを展開し、プリンタードライバーをインストールします。

(1)ダウンロードしたdmgファイルをダブルクリックします。


(2)開いたフォルダーの[Fiery Printer Driver.pkg] アイコンをダブルクリックします。


(3)ダイアログが表示されたら、[続ける]をクリックします。



(4)使用許諾契約書の内容を確認したあと、[続ける]をクリックします。



(5)使用許諾契約書の内容を確認したあと、[同意する]をクリックします。



(6)[インストール]をクリックします。



(7)コンピュータの管理者の名前とパスワードを入力したあと、[ソフトウェアをインストール]をクリックします。



  メモ

 ・ お使いの環境によって、このダイアログは表示されない場合があります。その場合は、手順6へ進んでください。



(8)[プリンタードライバーのみインストール]をクリックします。


(9)[続行]をクリックします。インストールが開始されます。


プリンタードライバーのインストールが進みます。


(10)[閉じる]をクリックします。


プリンタードライバーのインストールが完了しました。続いて、プリンターの追加を行ってください。

3.プリンターの追加
プリンターから出力するには、[システム環境設定]でプリンターを追加します。

(1)画面左上のMac OSのメニューから[システム環境設定]を開きます。


(2)Mac OS X 10.6では[プリントとファクス]、Mac OS X 10.7/10.8では[プリントとスキャン]、Mac OS X 10.9/10.10/11では[プリンタとスキャナ]をクリックします。

Mac OS X 10.6の場合


Mac OS X 10.7/10.8の場合


Mac OS X 10.9/10.10/10.11の場合


(3)[+]アイコンをクリックして、[プリンタまたはスキャナを追加]を押します。



  メモ

・[近くのプリンタ]にデバイス名が表示される場合がありますが、[近くのプリンタ]内のリストからは選択しないでください。



(4)[IP]または[IP プリンタ]を選択したあと、[プロトコル]から[LPD(Line Printer Daemon)]を選択します。


  メモ

・[プロトコル]のうち、[IPP (Internet Printing Protocol)]は使用できません。


(5)[アドレス]にデバイスのIPアドレスを入力したあと、ドライバーを選択します。

Mac OS X 10.6/10.7/10.8の場合
[ドライバ]から[プリンタソフトウェアを選択]を選択します。


Mac OS X 10.9/10.10/10.11の場合
[ドライバ]から[ソフトウェアを選択]を選択します。


(6)リストからデバイスに対応するドライバーを選択します。
設定例では、imagePRESS Server F200 / imagePRESS C800用のドライバを選択しています。
ドライバーを選択したあと、[OK]をクリックします。



  メモ

・ ドライバーの名称は、[Canon iPR Svr ○○○+デバイス名称]の順に表記されます。
お使いのデバイスに対応するドライバを選択してください。検索ウィンドウに機種名やimagePRESS Server名を一部入力して表示を絞り込むと便利です。
(下記はimagePRESS Server G100の例)



(7)内容を確認して[追加]をクリックします。


(8)お使いのデバイスに合わせて構成を設定して[OK]を押します。


  メモ

・imagePRESS C800/C700/C65/C60で手差し給紙ユニットをお使いの場合は、[給紙オプション]から選択します。  


・imagePRESS Server G100/imagePRESS Server T1をお使いの場合は、
[自動トラッピング]オプションを設定します。




(9)左側のプリンタ一覧に手順6で選択したドライバーが表示されていることを確認したあと、
  [プリントとファクス]または[プリントとスキャン]ダイアログを 閉じます。


  メモ

 ・ 構成オプションを後から追加・変更したい場合は、追加したプリンターを選択して[オプションとサプライ]を押します。




■関連情報


プリンタードライバーインストール方法(Fieryサーバー / Windows版)
Fieryユーティリティインストール方法(Fieryサーバー / Windows版)
Fieryユーティリティインストール方法(Fieryサーバー / Mac版)

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

imagePRESS C1 / imagePRESS C1+ / imagePRESS C1+II / imagePRESS C60 / imagePRESS C65 / imagePRESS C700 / imagePRESS C750 / imagePRESS C800 / imagePRESS C850

 

[TOP▲]
このページのトップへ