カラー・白黒混載ジョブを出力するには



カラー・白黒混載ジョブを出力するには
更新日 : 2016年9月30日
文書番号 : Q000089898





カラーと白黒のページが混在しているときは、データのタイプによって設定が異なります。

1. カラー白黒混載ジョブを出力するには

  A. ジョブ全体をグレースケールに変換して出力するには
  B. カラーモノクロ混載ジョブで、白黒で出したいページがグレースケールで作られているときは
  C. 指定したページのカラーデータを強制的にグレースケールに変換して出力したいときは

2.カウンタを確認するには


  メモ

 ・本文書では、imagePRESS Server 構成のお客様向けの手順をご案内します。


1. カラー白黒混載ジョブを出力するには

A. ジョブ全体をグレースケールに変換して出力したいときは

カラーモードを変更してグレースケールで出力します。
※カラーページを強制的にグレースケールに変換して出力したい場合は手順Cをご参照ください。

(1)[カラー]タブで[カラーモード]を[グレースケール]に 設定します。


B. カラーモノクロ混載ジョブで、白黒で出したいページがグレースケールで作られているときは

白黒で出したいページがグレースケールで作られているときは、[カラー]タブのグレーの設定を変更することで白黒で出力されます。

(1)[カラー]タブの[カラーモード]を[CMYK]にして[エキスパート設定]を選択します。

(2)[詳細編集]ウィンドウで、以下の設定を行います。

1.[グレーとブラックの処理]タブを表示します。
2.グレーの[RGB]と[CMYK]を[テキスト/グラフィック/画像]に設定します。
3.[OK]を押します。

 

  メモ

 ・imagePRESS Server G100/F200の初期設定では、CMYK→[テキスト/グラフィック/画像]
 RGB→[オフ]に設定されています。

 ・この設定では、データはグレースケールで作成されている場合でも、4色掛け合せのトンボが付いているとカラーで出力されます。 トンボつきのデータを白黒で出力したいときは、「トンボを単色Bkに置き換えて出力するには」の設定もご参照ください。

[2.カウンターを確認するには] に進みます。


C. 指定したページのカラーデータを強制的にグレースケールに変換して出力したいときは

(1)[メディア]タブの[新規ページ範囲...]を押します。

(2)ページ/ページ範囲用用紙ウィンドウで設定を行います。

1.[ページを定義]にグレースケールにしたいページ番号を入力します。
   半角数字とハイフンもしくはカンマで指定します。
  (例:1-2,9-20なら、1-2ページと9-20ページがグレースケールになります。)

2.[カラーモード]を[グレースケール]に設定します。
   必要に応じて、両面印刷や用紙の設定を変更します。
  [書類の設定]の場合は、ジョブ全体の設定が適用されます。

3.[定義追加]を押します。

  メモ

 ・この設定は、全体をグレースケール設定にして、数ページをカラーで出力したいときにも使用できます。

 ・[カラー]タブで[グレースケール]に設定してから、(1)〜(2)の手順で指定したページのカラーモードを[カラー] に設定します。


[2.カウンターを確認するには] に進みます。


2.カウンターを確認するには

設定を行ったら、テスト出力して対象ページが白黒のカウンターでカウントされることをご確認ください。

  • テスト出力前にカウンター確認画面を表示して確認したあと、リセットボタンを押します。
  • テスト出力後に再度同じ手順でカウンター確認画面を表示して確認します。

(1)本体操作パネルの[123]ボタン(カウンター確認キー)を押します。

imagePRESS C800 本体操作パネル


imagePRESS C850 本体操作パネル

(2)[カウンター確認]の[トータル(白黒1)]を確認します。

(3)確認後、[OK]を押します。



このページのトップへ

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

imagePRESS C60 / imagePRESS C65 / imagePRESS C700 / imagePRESS C750 / imagePRESS C800 / imagePRESS C850

 

[TOP▲]
このページのトップへ