Windows PCでプリンタードライバーがオフラインになるときの対処方法



Windows PCでプリンタードライバーがオフラインになるときの対処方法
更新日 : 2017年3月10日
文書番号 : Q000090861



Windowsの仕様により、Windows 2000以降のOSでStandard TCP/IPポートを使用した状態で[SNMP ステータスを有効にする]にチェックが入っている場合、プリンタードライバーがグレーアウトして[オフライン]になってしまう場合があります。
このような場合には、プリンタードライバーのポート設定の変更をお試しください。

  メモ

 ・本文書では、imagePRESS Server構成のお客様向けの手順をご案内します。

 ・設定例では、Windows 10 / imagePRESS Server F200での設定画面を掲載しています。


(1)Windowsのスタートボタンを右クリックして[コントロール パネル]を選択します。



(2)[デバイスとプリンターの表示]を選択します。



(3)インストールしたプリンタードライバーを選択した状態でマウスで右クリックし、[プリンターのプロパティ]を選択します。



(4)[ポート]タブを表示させ、プリンタードライバーを設定しているポート(チェックの入っているポート)を選択します。
[ポートの構成]を押します。



(5)[SNMP ステータスを有効にする]のチェックを外します。
[OK]を押してウィンドウを閉じます。



(6)[プリンターのプロパティ]のウィンドウを[×]ボタンを押して閉じます。

 



■関連情報

プリンタドライバインストール方法(Fieryサーバー / Mac版)
Fiery ユーティリティインストール方法(Fieryサーバー / Win版)
Fiery ユーティリティインストール方法(Fieryサーバー / Mac版)
Fiery Driver Updaterの起動を停止するには

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

imagePRESS C1 / imagePRESS C1+ / imagePRESS C1+II / imagePRESS C60 / imagePRESS C65 / imagePRESS C700 / imagePRESS C750 / imagePRESS C800 / imagePRESS C850

 

[TOP▲]
このページのトップへ