【Fieryサーバー】A4とA3のサイズ混載PDFを出力するには



【Fieryサーバー】A4とA3のサイズ混載PDFを出力するには
更新日 : 2017年5月19日
文書番号 : Q000091442




本文書ではA4とA3のサイズ混載PDFを出力する方法についてご紹介します。



出力方法は、Command WorkStationに直接ジョブをインポートする方法と
アプリケーションで出力時に設定を行う方法があります。
Command WorkStationをお使いのお客様は、インポート出力をお勧めします。

1. サイズ混載データの送信方法
 1-1. Command WorkStationでインポートする(推奨)
 1-2. アプリケーションのプリントダイアログで設定を変更する(Adobe Acrobat / Adobe Acrobat Reader)
2. サイズ混載データの印刷設定
 2-1. A4とA3混載データ出力時の基本設定
 2-2. A4は両面印刷で、A3のみ片面印刷にして出力したい場合

1.サイズ混載データの送信方法
1-1.Command WorkStationでインポートする(推奨)

Command WorkStationにインポートすると、ジョブをページ情報を持ったPDFとして処理します。
この送信方法は、プリンタードライバーから出力するとサイズ不一致のトラブルが発生するジョブにも有効な場合があります。

(1) Command WorkStationの待機キューに対象のジョブをドラッグアンドドロップしてインポートします。



  メモ
・Command WorkStationの操作方法は、以下の文書をご参照ください。
Command WorkStationの基本的なつかいかた

※ [出力用紙サイズ]は空欄になっています。
変更すると全ページのサイズが変更されるため、変更せず空欄の状態にしてください。



(2)ジョブの[プロパティ]を表示します。
サイズ混載データの印刷設定に進んでください。

1-2. アプリケーションのプリントダイアログで設定を変更する(Adobe Acrobat / Adobe Acrobat Reader)

(1)[PDFのページサイズに合わせて用紙を選択]にチェックを入れます。




  メモ
・「必要な場合にカスタム用紙サイズを使用」にはチェックを入れないでください。


(2)プリンタードライバーの[プロパティ]を表示します。
サイズ混載データの印刷設定に進んでください。

2. サイズ混載データの印刷設定
2-1. A4とA3混載データ出力時の基本設定

(1) [レイアウト]タブで[普通]を選択します。
[両面印刷]を[短辺とじ]に設定してください。



(2)[仕上げ]タブで[混合用紙サイズ]を選択します。
左とじのジョブは、[パターン1]を選択します。
→ジョブの天が機械奥側になるようレイアウトされます。

右とじのジョブは、[パターン2]を選択します。
→ジョブの天が機械手前側になるようレイアウトされます。



<ステイプルしたいときは>
左とじ(パターン1)を選択した場合は[2ヶ所ステイプル(上)]を選択します。
右とじ(パターン2)を選択した場合は[2ヶ所ステイプル(下)]を選択します。



(3)以上で設定は終了です。印刷テストを行ってください。


 2-2. A4は両面印刷で、A3のみ片面印刷にして出力したい場合

(1)[レイアウト]タブで[普通]を選択します。
[両面印刷]を[短辺とじ]に設定してください。



(2)[仕上げ]タブで[混合用紙サイズ]を選択します。
左とじのジョブは、[パターン1]を選択します。
→ジョブの天が機械奥側になるようレイアウトされます。

右とじのジョブは、[パターン2]を選択します。
→ジョブの天が機械手前側になるようレイアウトされます。



<ステイプルしたいときは>
左とじ(パターン1)を選択した場合は[2ヶ所ステイプル(上)]を選択します。
右とじ(パターン2)を選択した場合は[2ヶ所ステイプル(下)]を選択します。



(3)[メディア]タブをスクロールして[用紙種類の混合]の[新規ページ範囲]を押します。



(4)[ページを定義]にA3・片面印刷したいページ範囲を入力します。
[出力用紙サイズ]を[A3]に設定し、[両面印刷]を[オフ]に変更したあと[定義追加]を押します。

※用紙種類を指定したい場合は[メディア(Paper Catalog)]、[用紙トレイ]、[用紙の種類]のいずれかを
  指定してください。



(5)以上で設定は終了です。印刷テストを行ってください。



このページのトップへ

Adobe product screenshot(s) reprinted with permission from Adobe Systems Incorporated.

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

imagePRESS C60 / imagePRESS C65 / imagePRESS C700 / imagePRESS C750 / imagePRESS C800 / imagePRESS C850

 

[TOP▲]
このページのトップへ