クリアトナーの印刷方法(imagePRESS Server T1編)



クリアトナーの印刷方法(imagePRESS Server T1編)
更新日 : 2017年11月7日
文書番号 : Q000093208



imagePRESS Server T1での、クリアトナーを1パスで印刷する方法を説明します。

1.クリア版の登録

(2)-(1)「フォーム登録」から行う方法

(2)-(2)「マスター作成」から行う方法


2.1パスでのクリアトナー印刷


  メモ

 ・クリア版と印刷データは、用紙サイズを合わせてください。



1. クリア版の登録


(1)ご利用のアプリケーションでクリア版を開きます。

※以下、クリア版の登録方法は2通りあります。

(2)-(1)「フォーム登録」から行う方法

(2)-(2)「マスター作成」から行う方法


(2)-(1)「フォーム登録」から行う方法
印刷画面のプリンタープロパティを開きジョブ情報タブに切り替えます。
出力先を「フォーム登録」に切り替え、ファイル名(ボックス/フォーム用)欄に任意のファイル名を記入の上OKを押します。
アプリケーションの印刷画面で印刷を実行するとプリンタにクリア版が登録されます。



(2)-(2)「マスター作成」から行う方法
印刷画面のプリンタープロパティを開き仕上げタブに切り替えます。
クリアトナーを使用を「マスター作成」に切り替え、マスターファイル名欄に任意のファイル名を記入の上OKを押します。
アプリケーションの印刷画面で印刷を実行するとプリンタにクリア版が登録されます。


2. 1パスでのクリアトナー印刷


(1)印刷するデータを開き、印刷画面のプリンタープロパティから仕上げタブに切り替えます。
クリアトナー使用を「マスター使用(ウォーターマーク)」に切り替えます。


※Mac OSをご利用の場合は、クリアトナーを使用の選択項目が以下の様に変わります。
マスター使用(ウォーターマーク)⇒マスター使用(全ページ同じ)
マスター使用(ハイライト)   ⇒マスター使用(ページごと)


(2)マスターファイル名欄に、先ほど登録したクリア版のファイル名を入力しOKを押します。
アプリケーションの印刷画面で印刷を実行します


※ マスター使用(ウォーターマーク/全ページ同じ):複数ページの印刷データに対し、共通のクリア版を乗せる場合に使用。
クリア版は1ページ物を用意します。
※ マスター使用(ハイライト/ページごと):複数ページの印刷データに対し、ページそれぞれ異なったクリア版を乗せる場合に使用。
クリア版は印刷データのページ分を用意します。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

imagePRESS C1+ / imagePRESS C1+II

 

[TOP▲]
このページのトップへ