NMPJ(ネットワークマルチプロジェクション)の接続台数について



NMPJ(ネットワークマルチプロジェクション)の接続台数について
更新日 : 2016年9月6日
文書番号 : Q000076922



NMPJでの接続台数には制限があります。

接続できるコンピューターやプロジェクターの数はモードごとに決まっています。
各モードでの制限は次のとおりです。

  1. ダイレクトモード:PCとプロジェクターを1対1で接続します。
  2. ミーティングモード:PCは最大10台でプロジェクターは最大6台です。
  3. クラスルームモード:PCは最大10台でプロジェクターは最大6台です。
  4. ブロードキャストモード:プロジェクターは最大12台です。
  重要
 
  • 上限数を超えてのセッションへのコンピューターの参加、プロジェクターの追加はできません。
  • 複数のコンピューターから同時に、上限を超えるセッションへの参加要求があった場合には、参加が拒否されることがあります。その場合、参加に失敗したコンピューターには、エラーメッセージが表示されます。
  • 複数のコンピューターから同時に、上限を超えるプロジェクターのセッションへの追加指 示があった場合には、プロジェクターの追加に失敗することがあります。その場合、プロ ジェクターの追加に失敗したコンピューターには、プロジェクターリストが更新された旨 のメッセージが表示されます。

 


関連情報:

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

WX520 / WX450ST / WUX6010 / WUX6000 / WUX500 / WUX450ST / WUX450 / WUX400ST

 

[TOP▲]
このページのトップへ