投写距離と画面サイズの関係(4K500ST)



投写距離と画面サイズの関係(4K500ST)
更新日 : 2016年9月6日
文書番号 : Q000086631



投写距離と画面サイズの関係(4K500ST)

投写画面のサイズは、本機からスクリーンまでの距離(投写距離) と画面のサイズ、画面のピントで決まります。
次の表を参考に、本機のスクリーンからの距離を決めてください。

画面サイズ(型) 4096 × 2160 4096 × 2400 投写距離[m]
幅[cm] 高さ[cm] 幅[cm] 高さ[cm] ワイド端 テレ端
40 90 47 88 51 0.9 1.1
60 135 71 131 77 1.3 1.7
80 180 95 175 103 1.8 2.3
100 225 118 219 128 2.2 2.9
120 270 142 263 154 2.7 3.5
140 315 166 307 180 3.1 4.1
160 359 190 351 205 3.6 4.7
180 404 213 394 231 4.0 5.3
200 449 237 438 257 4.5 5.8
220 494 261 482 282 4.9 6.4
240 539 284 526 308 5.4 7.0
260 584 308 570 334 5.9 7.6
280 629 332 614 360 6.3 8.2
300 674 355 657 385 6.8 8.8
350 786 415 767 449 7.9 10.3
400 899 474 877 514 9.0 11.8
450 1011 533 986 578 10.2 13.2
500 1123 592 1096 642 11.3 14.7
550 1236 652 1205 706 12.4 16.2
600 1348 711 1315 770 13.6 17.7

レンズシフト機能について

リモコンの【SHIFT】ボタンで投写レンズを上下左右にスライドさせ、画面位置を上下左右に移動することができます。
操作のしかたについては、「画面の位置を調整する」を参照してください。

レンズシフト移動量について

レンズシフト量は、画面の高さおよび幅に対する移動量をパーセンテージで表したものです。
本機におけるレンズシフト量は、次の通りです。

A 上方向のシフト量 + 60%
B 左右方向のシフト量 ± 10%

本機では、上下左右方向のレンズシフト操作が可能です。以下は、本機のレンズシフト操作の性能を保証している範囲です。
四隅の横10%、縦15%の範囲を外れた場合、周辺光量が低下したり、解像感が劣化する場合があります。
この場合、許容範囲内までレンズシフト位置をずらしてご使用ください。

各機種におけるレンズシフトによる上方向 (A) と左右方向 (B) の最大移動量 ( 参考値) [cm]

画面サイズ(型) 4096 × 2400 4096 × 2160
A B A B
40 31 9 28 9
60 46 13 43 13
80 62 18 57 18
100 77 22 71 22
120 92 26 85 27
140 108 31 100 31
160 123 35 114 36
180 139 39 128 40
200 154 44 142 45
220 169 48 156 49
240 185 53 171 54
260 200 57 185 58
280 216 61 199 63
300 231 66 213 67
350 269 77 249 79
400 308 88 284 90
450 347 99 320 101
500 385 110 355 112
550 424 121 391 124
600 462 132 427 135
  • A の数値は、レンズシフト機能でスクリーンに対し垂直方向に移動したとき、映像が移動できる範囲の中心の位置からのおおよその移動量です。
  • B の数値は、レンズシフト機能でスクリーンに対し水平方向に移動したとき、映像が移動できる範
    囲の中心の位置からのおおよその移動量です。
  • レンズシフトの操作は映像を投写し、見ながら行ってください。
  • レンズシフトの操作中、映像が移動しなくなったら移動範囲の限界です。
  •  

    [TOP▲]

    この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

    4K500ST

     

    [TOP▲]
    このページのトップへ