カセットに用紙をセットする方法(MF6570)



カセットに用紙をセットする方法(MF6570)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000033364



ここでは、MF6570の給紙カセットに用紙をセットする方法について説明します。

MF6570では、セットした用紙サイズと本体側の<用紙サイズの登録>の設定が一致していないと「用紙サイズ変更」のメッセージが表示され、出力を停止します。
必ずセットした用紙と<用紙サイズの登録>の設定を一致させてください。
用紙サイズの登録方法は、
関連情報用紙のサイズと種類を設定する方法」をご覧ください。

手差しトレイに用紙をセットする方法については、関連情報手差しトレイに用紙をセットする方法」をご参照ください。

また、カセットには、最大で約550枚の用紙(64g/m2)をセットできます。
カセットにセットできる用紙、積載可能枚数などの詳細については、関連情報使用できる用紙と給紙方法」をご参照ください。

【注意】

  • 用紙をセットする際は、用紙の端で手を切らないように注意してください。
  • 手差しトレイをご使用にならないときは、確実に閉めておいてください。

 



詳細情報:
  1. カセットに用紙をセットする方法(MF6570)

【詳細1】カセットに用紙をセットする方法(MF6570)

■カセットに用紙をセットする方法

カセットに用紙セットする方法
1

カセットが止まるまで引き出します。

2

平らな場所で用紙の縁を揃えます。


3

プリントしたい面を上にして、用紙をカセットにセットします。

用紙の後端を用紙ガイド<C>にあて、用紙の高さがガイドの印<A>を超えず、ツメ<B>の下に収まるようにセットしてください。

 

4

カチッというまで、カセットをゆっくりと本体に戻します。

指がはさまれないように注意してください。

 

引き続き、プリンタ本体の<用紙サイズの登録>で、セットした用紙のサイズを設定してください。
詳細については、 関連情報「用紙のサイズと種類を設定する方法」を参照してください。

 

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF6570

 

[TOP▲]
このページのトップへ