用紙トレイ(カセット)に用紙をセットする方法(MF4150/4130/4120/4010)



用紙トレイ(カセット)に用紙をセットする方法(MF4150/4130/4120/4010)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000035145



ここでは、MF4150/4130/4120/4010の用紙トレイ(カセット)に用紙をセットする方法について説明します。

MF4150/4130/4120/4010では、セットした用紙サイズと本体側の<ヨウシセッテイ>の設定が一致していないと「タダシイヨウシヲ セットシテクダサイ」のメッセージが表示され、出力を停止します。 必ずセットした用紙と<ヨウシセッテイ>の設定を一致させてください。

用紙サイズの登録方法は、関連情報用紙のサイズと種類を設定する方法」をご参照ください。
手差しトレイに用紙をセットする方法については、関連情報手差しトレイに用紙をセットする方法」をご参照ください。

INDEX

  1. 用紙トレイに用紙をセットする方法
  2. 用紙トレイにはがきをセットする方法

■用紙トレイに用紙をセットする方法

定形サイズの普通紙や厚紙などにプリントする場合は、用紙トレイを使用してください。
用紙トレイに用紙をセットする方法は、以下の手順になります。

また、用紙トレイ(カセット)には、最大で約250枚の用紙(64g/m2)をセットできます。

カセットにセットできる用紙、積載可能枚数などの詳細については、関連情報使用できる用紙と給紙方法」をご参照ください。

【注意】
用紙をセットする際は、用紙の端で手を切らないように注意してください。

用紙トレイに用紙をセットする方法
1

用紙トレイを開きます。

2

本体内部から用紙カバーを取り出します。

 

3 用紙後端ガイド(A)をスライドし、左右の用紙ガイド(B)をつまみながら用紙サイズに合うようスライドさせます。
4 用紙をよくさばき、端を揃えます。

 

5 印刷する面を上にして用紙をセットします。セットした用紙の高さが、用紙ガイドのツメ(A)より下にあることを確認してください。
6 用紙後端ガイドを、用紙サイズに合うようスライドさせます。
7 用紙カバーの両側の突起(A)を本体内部のガイド(B)に合わせながら、用紙カバーをセットします。
8 本体正面にある排紙トレイの延長部をスライドさせ、排紙ストッパーを持ち上げます。
続いて、セットした用紙のサイズと種類を設定します。

工場出荷時には、用紙サイズと種類はそれぞれ<A4>、<フツウシ> にセットされています。 それ以外の用紙をセットするときは、用紙のサイズと種類を変更してください。

用紙のサイズと種類の設定方法については、関連情報用紙のサイズと種類を設定する方法」をご参照ください。

 

戻る


■用紙トレイにはがきをセットする方法

用紙トレイにはがきをセットする場合は、はがきが正しく給紙されるように、はがき用ガイドを使用します。
はがきは、「日本郵政製はがき」と「日本郵政製往復はがき」をプリントできます。

セットできる用紙、積載可能枚数などの詳細については、関連情報使用できる用紙と給紙方法」をご参照ください。

【注意】
用紙をセットする際は、用紙の端で手を切らないように注意してください。

用紙トレイにはがきをセットする方法
1

用紙カバーから用紙トレイを取り外します。

2

用紙トレイから用紙を取り出します。

 

3 左右の用紙ガイド(A)をつまみながら、「はがき」の位置に合うようスライドさせます。
4 印刷する面を上にして、はがきをセットします。

 

5 用紙トレイから、はがき用ガイドを取り外します。
6 はがき用ガイドを用紙後端ガイドに差し込み、前方に倒します。
7 用紙後端ガイドをスライドさせ、はがき用ガイドをはがきの後端に合わせます。
続いて、はがきの種類に合わせて、用紙のサイズを設定します。

用紙のサイズと種類の設定方法については、関連情報用紙のサイズと種類を設定する方法」をご参照ください。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4150 / MF4130 / MF4120 / MF4010

 

[TOP▲]
このページのトップへ