グループダイヤルの登録方法(MF4150)



グループダイヤルの登録方法(MF4150)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000035201



ここでは、グループダイヤルを登録する方法について、説明します。

ファクス番号(ワンタッチダイヤルまたは短縮ダイヤルに登録されている必要があります)のグループを登録すると、ワンタッチダイヤルキーを押すだけで、同じ原稿をグループ全員に送信することができます。
1つのグループダイヤルには、最大で50件まで登録できます。ただし、同じワンタッチダイヤルキーにワンタッチダイヤルと一緒に割り当てることはできません。

相手先に対して、以下を登録できます。

  • 名前(任意)
  • ファクス番号(必須)

■グループダイヤルの登録方法(MF4150)

短縮ダイヤルの登録方法
液晶表示
1 [初期設定/登録] ボタンを押します。
メニュー
1 ヨウシ セッテイ
2 [(-)]または[(+)]ボタンを押し、ディスプレイに<デンワバンゴウ トウロク>が表示されたら、[OK]ボタンを押します。
メニュー
7 デンワバンゴウ トウロク
3

[(-)]または[(+)]ボタンを押し、ディスプレイに<グループ ダイヤル>が表示されたら、[OK]ボタンを押します。

デンワバンゴウ トウロク
3 グループ ダイヤル
4

空いているワンタッチダイヤルキーを指定し、[OK]ボタンを押します。

グループ ダイヤル
[01] ミトウロクデス
5 テンキーを使って、相手先の名前(スペースを含め最大20文字)を入力し、[OK] ボタンを押します。
ナマエ [ア]
_
6 グループに登録するスピードダイヤル番号(最大で50 件)をすべて選択し、[OK]を押します。

スピードダイヤル番号とは、ファクス/電話番号が登録されているワンタッチダイヤル番号や短縮ダイヤル番号のことです。
ワンタッチダイヤルキーに登録されている番号をグループに登録するには、登録するワンタッチダイヤルキーを押します。
短縮ダイヤル番号に登録されている番号をグループに登録するには、[短縮ダイヤル]を押し、テンキーを使って2 桁の短縮番号を入力します。複数の番号を登録する場合は、1 つの番号を登録するごとに[短縮ダイヤル]を押します。
登録した番号を確認するには、[(-)]または[(+)]ボタンを押します。
デンワバンゴウ
_

 

7

[ストップ/リセット] ボタンを押して、待受画面に戻ります。

以上で設定は完了です。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4150

 

[TOP▲]
このページのトップへ