製品同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(MF4680)−USB接続−



製品同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(MF4680)−USB接続−
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000037543



ここでは、本体同梱CD-ROMからドライバをインストールし、USBで接続する方法を説明します。

ネットワーク接続の方法については、「製品同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(MF4680)−ネットワーク接続−」をご覧ください。


■本体同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(MF4680)−USB接続−

ソフトウェアをインストールする前に、USBケーブルを接続しないでください。
ソフトウェアをインストールする前に、USBケーブルを接続すると、『新しいハードウェアの検出ウィザード』画面が表示されます。
この場合は、『キャンセル』をクリックして、USBケーブルを外してください。
Windows 2000/Windows XP/Windows Server2003/Windows Vistaをお使いの場合は、管理者モードでログオンしてください。
USBケーブルを接続する前に、本製品の電源が入っていることを確認してください。
各手順の画面上の赤枠で囲まれたボタンをクリックすると、次の手順に進みます。

USB接続でドライバをインストールする方法
1 本体同梱のCD-ROMをお使いのコンピュータへセットします。
2 「MF4600シリーズ CD-ROM Setup」画面が自動的に起動します。

「MF4600シリーズ CD-ROM Setup」画面が表示されない場合は、以下の手順で操作してください。
I

タスクバーの[スタート]→[マイコンピュータ]をクリックします。

II
Windows Vista タスクバーの[スタート]→[コンピュータ]をクリックします。
Windows 98
Windows Me
Windows 2000
デスクトップ上の[マイコンピュータ]をダブルクリックします。
III 次に、CD-ROMアイコンを開き、[Mlnst(Mlnst.exe)]をダブルクリックします。


おまかせインストール]をクリックします。
3 「プリンタを直接コンピュータに接続する」側の[次へ]をクリックします。
4 「おまかせインストール」画面が開いたら、[インストール]をクリックします。
5 「使用許諾契約」画面が開いたら、内容をお読みいただき、内容に同意する場合は[はい]をクリックします。
6 「MF ドライバセットアップウィザードへようこそ」画面が開いたら、[次へ]をクリックします。

インストールが開始されます。
7

インストールが終わると、画面のメッセージは「MF ドライバのインストールを完了しました」に切り替わります。

終了]をクリックします。

8 「インストール」の画面が開きます。
続いて「MF Toolboxセットアップウィザードへようこそ」画面が開いたら、[次へ]をクリックします。
9 「インストール先の選択」画面が開いたら、[次へ]をクリックします。
10 「プログラムフォルダの選択」画面が開いたら、[次へ]をクリックします。
11 「インストール開始」画面が開いたら、[開始]をクリックします。
インストールが開始されます。
12 インストールが終わると、画面のメッセージは「MF Toolboxのインストールを完了しました」に切り替わります。

終了]をクリックします。
13 「インストール」の画面が開きます。
14 次へ]をクリックします。
15 今すぐコンピュータを再起動する(推奨)]にチェックを入れ、[再起動]をクリックします。

コンピュータが再起動します。
16 コンピュータを再起動した後、USBケーブル(A)を、本製品とお使いのコンピュータに接続します。

Windows 98/Windows Meをお使いの場合、「バージョンの競合」の警告画面が表示されることがあります。
このときは、[はい]を選択してください。
17 お使いのコンピュータから本体同梱のCD-ROMを取り出します。
以上でインストールは完了です。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4680

 

[TOP▲]
このページのトップへ