片面コピーをとる方法(MF7000シリーズ)



片面コピーをとる方法(MF7000シリーズ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000038777



■片面コピーの取り方

ここではコピーの基本的な操作の流れを説明します。

コピー操作の流れ 液晶表示
1

タッチパネルディスプレイにメッセージが表示されたら、メッセージに従って操作します。

メッセージが表示されない場合は、【手順 2】に進んでください。
 

●「コントロールカードをセットしてください。」と表示された場合

オプションのカードリーダ- E1にコントロールカードをセットします。

基本画面が表示されます。

オプションのカードリーダ- E1の詳細については、「オプションについて」をご参照ください。

●「部門IDと暗証番号をテンキーで入力してください。」と表示された場合

1)

部門ID]を押したあと、部門IDをテンキー(0〜9)で入力します。

2) 暗証番号]を押したあと、暗証番号をテンキー(0〜9)で入力します。
3) ID]キーを押します。

基本画面が表示されます。

部門別IDと暗証番号が設定されていない場合、この画面は表示されません。

●「ユーザIDと暗証番号をテンキーで入力してください。」と表示された場合

1)

ユーザID]を押したあと、部門IDをテンキー(0〜9)またはタッチパネルディスプレイのキーボードで入力します。

2) 暗証番号]を押したあと、暗証番号をテンキー(0〜9)またはタッチパネルディスプレイのキーボードで入力します。
3) ID]キーを押します。

基本画面が表示されます。

2 コピー]を押します。
3 原稿をセットします。
4

フィーダを閉じます。

用紙サイズが自動判別されます。

自動判別された用紙サイズが適切でない場合は、[用紙選択]を押して、コピーする用紙サイズを選択してください。

5

コピー基本画面でコピーモードを設定します。

コピー基本画面では、用紙の選択、コピー濃度の設定、画質の設定、倍率の設定、両面コピーの設定、仕上げの設定などができます。

 

6 応用モード画面で必要に応じたコピーモードを設定します。

応用モード]を押します。
7 設定したいモードのキーを押します。
8

テンキー(0〜9)で必要なコピー枚数(1〜99)を入力します。

コピー枚数を修正するときは、[C(クリア)]を押して設定枚数を取り消し、必要な枚数を入力しなおします。

設定枚数がコピー基本画面の右端に表示されます。

【重要】
コピーの途中でコピー枚数を変更することはできません。

 

9 スタート]を押します。
10

右の画面が表示された場合は、画面の表示に従って、原稿1枚ごとに[スタート]を押します。

原稿の読み込みが終了したら、[読込終了]を押します。

コピーが開始されます。

【重要】
コピーの途中では、コピー枚数、用紙サイズ、倍率などのコピーモードの変更はできません。

先行するジョブがある場合は、原稿の読み込みをしたあとプリント待機状態になり、順番がきたらプリントを開始します。

 

11

コピーを中止する場合、コピー中に次のコピーの原稿を読みこませる場合は、次の操作を行います。

●コピーを止める場合

読み込み中、プリント中、またはプリント待機中に表示される画面の[中止]を押します。

読み込み中にコピージョブを中止した場合は、セットした原稿を取り除いてください。
システム状況/中止画面でもコピーを中止することができます。

 

●コピー中に次のコピーの原稿を読み込ませる場合

[閉じる]を押して、原稿をセットしたあと[スタート]を押します。

 

12 原稿の読み込みが終了したら、原稿を取り除きます。  
13 オプションのカードリーダ-E1を装着しているときは、コントロールカードを抜き取ります。
14 部門別ID管理やユーザID管理が設定されている場合は、[ID]キーを押します。  
以上で設定は完了です。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF7450N / MF7350N / MF7330 / MF7240 / MF7210 / MF7140ND / MF7140N / MF7140 / MF7110

 

[TOP▲]
このページのトップへ