アースコードの取り付け(D350/300)



アースコードの取り付け(D350/300)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000038795



万が一、漏電した場合の感電防止のため、アース線を取り付けることを強くおすすめします。
次のようなところには、絶対にアース線を取り付けないでください。

  • ガス管
  • 電話専用アース端子
  • 避雷針
  • 水道管や蛇口

■アース線の取り付け方法

アース線の取り付け方法
1 アース線を本体のアース接続端子のネジに止め、コンセントのアース端子か、接地工事(D種)が行われている接地端子に接続します。
以上で取り付けは完了です。

 

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

D350 / D300

 

[TOP▲]
このページのトップへ