ドライバのアンインストール(削除)方法(MF7000シリーズ)<WindowsXP/Windows2000>



ドライバのアンインストール(削除)方法(MF7000シリーズ)<WindowsXP/Windows2000>
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000039288



プリンタドライバが不要になった場合は、以下の手順でアンインストールを行います。

【重要】
プリンタドライバがAdministratorsの権限でWindows XP/Windows 2000にインストールされている場合は、Administrators以外の権限ではアンインストールできません。必ず、Administratorsの権限でログオンしてからアンインストールしてください。

■プリンタドライバをアンインストールする

プリンタドライバ削除方法
1 すべてのアプリケーションソフトウエアを終了します。
2

スタート]メニューから→[すべてのプログラム]→[Canon Printer Uninstaller]→[CARPS2 Printer Driver Uninstaller]を選択してください。

ファクスドライバを削除する場合は、[スタート]→[すべてのプログラム]→[Canon Printer Uninstaller]→[Raster LIPS4 Fax Driver Uninstaller]を選択して下さい。
3

「プリンタの削除」画面が開いたら、削除するプリンタを選択して、[削除]ボタンを押します。

プリンタ名は、お使いの機種に合わせて「Canon MF7300/7400 Series CARPS2」または、「Canon MF7100/7200 Series CARPS2」を選択してください。
ファクスドライバを削除する場合は、お使いの機種に合わせて「Canon MF7300/7400 Series (FAX)」または、「Canon MF7100/7200 Series (FAX)」を選択してください。
3 削除の確認画面が表示されたら、[はい]ボタンを押します。
4

プリンタドライバが削除されます。

終了]を押して画面を閉じます。

以上でアンインストールは完了です。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF7450N / MF7350N / MF7330 / MF7240 / MF7210 / MF7140ND / MF7140N / MF7140 / MF7110

 

[TOP▲]
このページのトップへ