FAX受信データの出力ができない(MF7000シリーズ)



FAX受信データの出力ができない(MF7000シリーズ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000039553



ここでは、FAX受信データの出力ができない場合の対処方法について説明します。


INDEX

  1. トナー切れや用紙切れで出力されない場合
  2. メモリ受信がONになっている場合

■トナー切れや用紙切れで出力されない場合

トナー切れや用紙切れなどでプリントできない場合、本製品は受信した文書をいったんメモリに蓄積します。
問題が解決すると、メモリに蓄積された文書が自動的にプリントされます。

以下の対処方法をご参照いただき対応してください。

原因 対処方法
トナー切れの場合 トナーカートリッジの交換方法

交換用のトナーカートリッジがない場合で、交換をしないですぐに受信したデータをプリントしたい場合は、関連情報ディスプレイに「トナーを交換してください」と表示される」に掲載の手順「印字継続の設定方法」をご参照いただき、<トナーなし時の印字継続>を<する>に設定してください。
用紙切れの場合 対処方法(給紙カセット) 対処方法(手差しトレイ)
紙づまりの場合 対処方法(MF7450N/7350N/7330) 対処方法(MF7240/7210/7140/7110)


 

戻る


■メモリ受信がONになっている場合

メモリ受信とは、受信したファクス/Iファクスの文書をプリントしないで一時的にメモリに保存しておく機能です。
メモリに保存されたファクス/Iファクスの文書は、メモリ受信を[OFF]にしたとき、またはメモリ受信終了時刻を過ぎたときに出力され、出力後は受動的に消去されます。

メモリ受信がONになっている場合は、以下の手順で解除を行い、受信データを出力してください。

工場出荷時は、[OFF]に設定されています。

メモリ受信の解除手順 液晶表示
1 初期設定/登録]ボタンを押します。
2 「初期設定/登録の種類を選んでください。」画面が開いたら、[システム管理設定]を押します。
3 「システム管理設定の種類を選んでください。」画面が開いたら、[通信管理設定]を押します。

項目が画面に表示されていない場合は、[▼][▲]で項目が表示される箇所まで操作します。
4

「通信管理設定」画面が開いたら、[メモリ受信設定]を押します。

項目が画面に表示されていない場合は、[▼][▲]で項目が表示される箇所まで操作します。

 

5

「メモリ受信設定」画面が開いたら、[OFF]を選択して[OK]を押します

6 「通信管理設定」画面に戻ります。

閉じる]を繰り返し押して、待受画面に戻ります。
以上で設定は完了です。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF7450N / MF7350N / MF7330 / MF7240 / MF7210 / MF7140ND / MF7140N / MF7140 / MF7110

 

[TOP▲]
このページのトップへ