メモリに保存されているファクスジョブの確認・削除をする方法(MF4150)



メモリに保存されているファクスジョブの確認・削除をする方法(MF4150)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000040627



ここでは、ファクスジョブの中止と確認/削除方法について説明します。
送受信のタイミングによって操作方法が異なりますので、以下の表を参考に送受信状況に合った操作を行ってください。

通信 原稿読み込み中(処理中) 送信予約 送受信中 履歴
送信 中止方法 予約の中止方法 メモリ確認/削除方法 確認/印刷する方法
受信 中止方法 メモリ確認/削除方法 確認/印刷する方法

送受信のタイミングによっては、中止・削除ができない場合もありますのでご注意ください。
プリント/コピージョブの確認・削除につきましてはこちらをご参照ください。

INDEX

  1. 処理中のファクスジョブを中止する
  2. 予約したファクス送信ジョブを中止する
  3. メモリに保存されたファクス送受信ジョブを確認/削除する
  4. ファクス送受信の結果を確認/印刷する

■処理中のファクスジョブを中止する

以下の手順で、ファクスジョブを中止します。 送受信のタイミングによっては中止できない場合があります。
以下の操作で中止できない場合は、手順「メモリに保存されたファクス送受信ジョブを確認/削除する」の操作をお試しください。

ファクスジョブの中止方法 液晶表示
1 ストップ/リセット]を押します。
2 (-)]を押して<ハイ>を選択します。
ジョブを中止しない場合は、[(+)]を押して<イイエ>を選択します。
ADFからの送信ジョブを中止した場合は、読み込まれていない現行をADFから取り出します。
コピーモードまたはスキャンモードになっている場合は、[ファクス]を押してファクスモードに切り替えてから操作してください。
ツウシン チュウシシマスカ?
<ハイ
イイエ>
以上で中止操作は完了です。

 

戻る


■予約したファクス送信ジョブを中止する

以下の手順で、予約した送信ジョブを中止します。

送信ジョブの中止方法 液晶表示
1 システムモニタ]を押します。
2 (-)]または[(+)]ボタンを押して<ツウシン ジョウキョウ>を選択し、[OK]を押します。
システム ジョウキョウ
ツウシン ジョウキョウ
3 (-)]または[(+)]ボタンを押して中止するジョブを選択し、[OK]を押します。

ジョブの種類
<メモリ> メモリに蓄積されたジョブ
<ドウホウ> 同報送信のジョブ
<ドウホウ>では、すべての宛先のジョブが中止されます。
001 メモリ
0123456789
4 (-)]を押して<ハイ>を選択します。
ツウシン チュウシシマスカ?
<ハイ
イイエ>
5 ストップ/リセット]を押して、待受画面に戻ります。
以上で中止操作は完了です。

 

戻る


■メモリに保存されたファクス送受信ジョブを確認/削除する

以下の手順で、ファクスジョブを中止します。送受信のタイミングによっては中止できない場合があります。

メモリに保存されたジョブの削除方法 液晶表示
1 システムモニタ]を押します。
2 (-)]または[(+)]ボタンを押して<ツウシン ジョウキョウ>を選択し、[OK]を押します。
システム ジョウキョウ
ツウシン ジョウキョウ
3 (-)]または[(+)]ボタンを押してジョブを選択し、[OK]を押します。
001 メモリ
0123456789
4 ジョブを削除する場合は[OK]を押し、[(-)]ボタンを押して<ハイ>を選択し、[OK]を押します。
ツウシン チュウシシマスカ?
<ハイ
イイエ>
5 ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。
以上で削除操作は完了です。

 

戻る


■ファクス送受信の結果を確認/印刷する

以下の手順で、ファクスジョブの送受信の結果の確認とプリントができます。

送信履歴の確認方法 液晶表示
1 システムモニタ]を押します。
2

(-)]または[(+)]ボタンを押し、<ツウシン リレキ>を選択し、[OK]を押します。

システム ジョウキョウ
ツウシン リレキ
  (-)]または[(+)]ボタンを押し、送受信履歴を表示します。

表示される項目
  • 通信番号(01〜60、最新ジョブから降順)
  • 日付/時刻
  • 通信種別(送信/受信)
  • 相手先の名前またはファクス番号
  • 通信結果(OK/NG)
 
3 通信履歴をプリントする場合は、[スタート]を押します。
以上で確認操作は完了です。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4150

 

[TOP▲]
このページのトップへ