取得したIPアドレスを確認する方法(MF4270)



取得したIPアドレスを確認する方法(MF4270)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000041005



ここでは、現在MF本体で設定されているIPアドレスを確認する方法について説明します。

MF4270は、IPアドレス自動取得とIPアドレス固定の使用方法があります。使用方法によって、確認箇所が異なりますのでご注意ください。

MF4270は、DHCPを使用してIPアドレスを自動で取得できるように初期設定されています。ネットワークケーブルを接続し、電源をいれたあと、本製品がIPアドレスを取得するまで30秒待ってください。
IPアドレスを自動で取得できない場合や、手動で設定する場合は、「TCP/IPの基本的な設定とネットワークケーブルの接続をする方法(MF4270)」をご参照ください。

ユーザデータリストでIPアドレスを確認する方法

ユーザデータリストでIPアドレスを確認する方法 液晶表示
1 初期設定/登録]を押します。
メニュー
1 ヨウシセッテイ
2 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<レポート セッテイ>を選択し、[OK]ボタンを押します。
メニュー
11 レポート セッテイ
3 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<リスト プリント>を選択し、[OK]ボタンを押します。
レポート セッテイ
2 リスト プリント
4 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<ユーザ データ リスト>を選択し、[OK]ボタンを押します。

プリントが始まり、自動的に待受画面に戻ります。
リスト プリント
9 ユーザ データ リスト

プリントチュウ
 
100%
A4
1
モジ/シャシン
5

プリントされたユーザデータリストの3ページ目(P.003)を確認します。

ユーザデータリストの全体図サンプルはこちらをご参照ください。


「11.システム カンリ セッテイ」→「ネットワーク セッテイ」→「TCP/IPセッテイ」→「IPジュドウシュトク」→「IPアドレス ジュドウシュトク」→「DHCP」の欄で

  • DHCP=ON」になっている場合…【手順 6】へ
  • DHCP=OFF」になっている場合…【手順 7】へ
6

●「DHCP=ON」になっている場合

P.003の下側にある「IPアドレス」を確認します。

ONの状態で、こちらにIPアドレスが表示されている場合は、DHCPを使用してIPアドレスを自動で取得できる状態になっています。

ユーザデータリストで、IPアドレスが「000.000.000.000」の場合は、IPアドレスが取得できていません。

MF4270がネットワークに正しく接続されていない場合は、IPアドレス、サブネットマスク、ゲートウェイマスクは表示されません。
ネットワークケーブルを接続してから30秒たってもIPアドレスを取得できない場合は、一度主電源を切ってもう一度入れなおし90秒待ってください。
それでもIPアドレスが取得できない場合は、ネットワーク管理者にご相談ください。
7

●「DHCP=OFF」になっている場合

P.003の上側にある「IPアドレス」を確認します。

OFFの状態で、こちらにIPアドレスが表示されている場合は、IPアドレスは固定で使用されています。

ユーザデータリストで、IPアドレスが「000.000.000.000」の場合は、IPアドレスが設定できていません。

IPアドレスを自動で取得、または手動で設定してください。
設定方法につきましては、「TCP/IPの基本的な設定とネットワークケーブルの接続をする方法(MF4270)」をご参照ください。

 

以上で確認操作は完了です。

 

●ユーザデータリスト(P.003)サンプル

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4270

 

[TOP▲]
このページのトップへ