ETHERNET ドライバを設定する



ETHERNET ドライバを設定する
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000041082



対処方法

通信方法とETHERNET 接続の種類を設定します。工場出荷時の初期値は<ジドウ ケンシュツ>に設定されています。



システム管理暗証番号が設定されている場合は、テンキーを使って番号を入力したあと、[OK]を押します。





  • <ジドウ>:通信モード(半二重/全二重)およびETHERNET の種類(10Base-T/100Base-TX)が自動的に検出されます。手順11 に進んでください。
  • <シュドウ>:通信モードとETHERNET の種類を手動で設定します。

メモ
電源を入れたままネットワークケーブルを再接続する場合(別のETHERNET ハブにケーブルを接続しなおす場合など)、<ジドウ ケンシュツ>を<ジドウ>に設定していても、自動検出機能は動作しません。(電源を切った状態でケーブルを接続してください。)


このページのトップへ