本製品の清掃について



本製品の清掃について
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000041128



対処方法

    本製品のお手入れをする前に、以下を確認してください。
    • メモリにジョブが蓄積されていないことを確認してから、主電源スイッチを切り、電源コードを抜いてください。
    • 本製品に傷が付かないよう、柔らかい布をお使いください。
    • ティッシュペーパー、紙タオルなどは使わないでください。内部の部品に付着したり、静電気発生の原因になったりすることがあります。

    メモ
    シンナーやベンジン、アセトンなどの溶剤、およびその他の化学クリーナーは絶対に使わないでください。本体内部の部品を損傷する恐れがあります。

    関連情報

     

    [TOP▲]

    この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

    MF4270

     

    [TOP▲]
    このページのトップへ