トナーセーブモードを設定する(MF4270)



トナーセーブモードを設定する(MF4270)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000041474



以下の手順で、トナーの消費量を節約するかどうかを設定できます。

トナーセーブモードを設定すると、印字品質が低下することがあります。
かすれなどが気になるときにはトナーセーブモードを[OFF]に設定してください。

トナーセーブの設定方法 液晶表示
1 初期設定/登録]を押します。
メニュー
1 ヨウシ セッテイ
2 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<キョウツウシヨウセッテイ>を選択し、[OK]ボタンを押します。
メニュー
4 キョウツウシヨウセッテイ
3 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<トナーセーブモード>を選択し、[OK]ボタンを押します。

この機能は、プリントジョブについては無効になります。
キョウツウシヨウセッテイ
2 トナーセーブモード
4 <ON>または<OFF>を選択し、[OK]ボタンを押します。
トナーセーブモード
ON
5 ストップ/リセット]を押して、待受画面に戻ります。
100%
A4
 
モジ/シャシン 1
以上で設定は完了です。

 

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4270

 

[TOP▲]
このページのトップへ