FAX送信時の基本情報(ユーザTEL/ユーザ略称)の登録(MF4150)



FAX送信時の基本情報(ユーザTEL/ユーザ略称)の登録(MF4150)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000042051



ここでは、相手先の記録紙に印字される発信元情報の登録方法を説明します。

ファクスを送信する前に、ファクス番号、ユーザ名、現在の日付/時刻を登録してください。
情報が印字される箇所は以下の通りになります。


INDEX

  1. 文字の入力方法
  2. 発信元の情報を登録する

■文字の入力方法

次のボタンを使用して本体に情報を入力します。

  • 文字の入力は操作パネルのテンキーを使います。
    入力したい文字が表示されるまでテンキーを繰り返し押します。

  • 記号を入力するには、[#]を押します。

  • 入力モードを切り替えるには[*]を押します。
    [ア] カナモード
    [A] アルファベットモード
    [1] 数字モード

  • カーソルを動かすには、[(-)]または[(+)]ボタンを押します。

  • カーソルの位置で文字を削除するには、[クリア]を押します。
    文字をすべて削除するには、[クリア]を長押しします。

  • 入力を確定するには、[OK]を押します。

 

各入力モードで、以下の文字を入力できます。

[*] [ア] [A] [1]
[1] アイウエオ  

1

[2]

カキクケコ ABCabc 2
[3] サシスセソ DEFdef 3
[4] タチツテト GHIghi

4

[5] ナニヌネノ JKLjkl 5
[6] ハヒフヘホ MNOmno 6
[7] マミムメモ PQRSpqrs 7
[8] ヤユヨ TUVtuv 8
[9] ラリルレロ WXYZwxyz 9
[0] ワヲンァィゥェォャュョッ 0
[#] (スペース)゛(濁音) ゜(半濁音) 。「」、・- (スペース)-.*#!",;:^`_/|'?$@%&+\()[]{}<> #

 

戻る


■発信元の情報を登録する

ファクスを送信する前に必ず、送信した相手の記録紙に印字される発信元の情報(ファクス番号、発信元略称〔ユーザ略称〕、現在の日付/時刻)を登録します。

発信元情報を登録する 液晶表示
1 初期設定/登録]を押します。
メニュー
1 ヨウシ セッテイ
2 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<5 ファクス シヨウセッテイ>を選択し、[OK]ボタンを押します。
メニュー
5 ファクス シヨウセッテイ
3 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<1 キホントウロク>を選択し、[OK]ボタンを押します。
ファクス セッテイ
1 キホントウロク
4 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<1 ユーザデンワバンゴウトウロク>を選択し、[OK]ボタンを押します。
キホントウロク
1 ユーザデンワバンゴウトウロク
5 送信した相手の記録紙に印字されるファクス番号(スペースを含め最大20桁)をテンキーを使って入力し、[OK]ボタンを押します。

[#]ボタンで、スペース、-、+が入力できます。
ユーザデンワバンゴウトウロク
_
6 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<1 キホントウロク>を選択し、[OK]ボタンを押します。
ファクス シヨウセッテイ
1 キホントウロク
7 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<2 ユーザリャクショウ トウロク>を選択し、[OK]ボタンを押します。
キホントウロク
2 ユーザリャクショウ トウロク
8 送信した相手の記録紙に印字される名前(最大32文字)(名前、会社名など)をテンキーを使って入力し、[OK]ボタンを押します。

ユーザリャクショウ トウロク [ア]
_
9 ストップ/リセット]を押して、待受画面に戻ります。
2008/02/05 TUE 10:00
ジドウ ヒョウジュン
以上で設定は完了です。

 

戻る


■関連情報

  • 日付・時刻を設定する(MF4150)

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4150

 

[TOP▲]
このページのトップへ