両面コピーを取る方法(MF6570)



両面コピーを取る方法(MF6570)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000042520



コピー機能の場合、片面の原稿を用紙の両面にコピーしたり、両面の原稿を用紙の片面にコピーできます。

両面モードで使用できる用紙は、次のとおりです。

  • 用紙サイズ:A4(手差しトレイにセットされたLGLおよびLTRサイズも使用できます。)
  • 用紙の厚さ:64〜90g/m2

なお、片面コピーの手順については、「コピーを取る方法(MF6570)」をご参照ください。

INDEX

  1. 片面原稿を用紙の両面にコピーする(片面→両面)
  2. 両面原稿から用紙の両面にコピーする(両面→両面)
  3. 両面原稿から用紙の片面にコピーする(両面→片面)

■片面原稿を用紙の両面にコピーする(片面→両面)

2枚の片面原稿を、1枚の用紙の表裏に両面コピーします。


片面→両面コピーをする 液晶表示
1 原稿をセットします。
2 コピー]を押します。
100% A4 01
モジ/シャシン
3 両面]を押します。
両面
□>□ 片面>両面
4 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<片面>両面>を選択し、[OK]ボタンを押します。
5 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<左右開き>または<上下開き>を選択し、[OK]ボタンを押します。

選択する項目
[左右開き] 表面と裏面の画像の天地(上下)を同じにします。
[上下開き] 表面と裏面の画像の天地(上下)を逆にします。

この手順は省略することもできます。その場合<片面>両面>の<左右開き>で両面コピーします。
□>□ 両面コピーの種類
左右開き
6 スタート]を押します。

原稿台ガラスに原稿をセットした場合は、両面の表示に従って、原稿1枚ごとに[スタート]を押してください。
原稿の読み込みが終了したら、[OK]を押します。
以上でコピーは完了です。

すべての設定を取り消すにはリセットを押します。

 

戻る


■両面原稿から用紙の両面にコピーする(両面→両面)

フィーダにセットした両面の原稿表裏を、1枚の用紙の表裏に両面コピーします。


両面→両面コピーをする 液晶表示
1 原稿をセットします。
2 コピー]を押します。
100% A4 01
モジ/シャシン
3 両面]を押します。

両面
□>□ 片面>両面
4 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<両面>両面>を選択し、[OK]ボタンを押します。

両面
□>□ 両面>両面
5 (-)]または[(+)]ボタンを押し、原稿の<左右開き>または<上下開き>を選択し、[OK]ボタンを押します。

選択する項目(原稿)
[左右開き] 表面と裏面の画像の天地(上下)が同じ場合に選択します。
[上下開き] 表面と裏面の画像の天地(上下)が逆の場合に選択します。

この手順および【手順 6】は省略することもできます。その場合<両面>両面>の原稿・コピー向きはともに<左右開き>で両面コピーします。

この手順で<上下開き>を選択して、[スタート]を押すと、原稿・コピー向きはともに<上下開き>でコピーします。
□>□ 原稿の種類
左右開き
6 (-)]または[(+)]ボタンを押し、コピーの<左右開き>または<上下開き>を選択し、[OK]ボタンを押します。

選択する項目(コピー)
[左右開き] 表面と裏面の画像の天地(上下)を同じにします。
[上下開き] 表面と裏面の画像の天地(上下)を逆にします。

この手順および【手順 6】は省略することもできます。その場合<両面>両面>の原稿コピーともに<左右開き>で両面コピーします。

□>□ 両面コピーの種類
左右開き
7 スタート]を押します。

原稿台ガラスに原稿をセットした場合は、両面の表示に従って、原稿1枚ごとに[スタート]を押してください。
原稿の読み込みが終了したら、[OK]を押します。
以上でコピーは完了です。

すべての設定を取り消すにはリセットを押します。

 

戻る


■両面原稿から用紙の片面にコピーする(両面→片面)

フィーダにセットした両面の原稿表裏を、別々の用紙に片面コピーします。

両面→片面コピーをする 液晶表示
1 原稿をセットします。

2

コピー]を押します。
100% A4 01
モジ/シャシン
3 両面]を押します。
両面
□>□ 片面>両面

4

(-)]または[(+)]ボタンを押し、<両面>片面>を選択し、[OK]ボタンを押します。
両面
□>□ 両面>片面
5 (-)]または[(+)]ボタンを押し、<左右開き>を選択し、[OK]ボタンを押します。

選択する項目
[左右開き] 表面と裏面の画像の天地(上下)が同じ場合に選択します。
[上下開き] 表面と裏面の画像の天地(上下)が逆の場合に選択します。


この手順は省略することもできます。その場合<両面>片面>の<左右開き>で両面コピーします。

□>□ 両面コピーの種類
左右開き
6

スタート]を押します。

原稿台ガラスに原稿をセットした場合は、両面の表示に従って、原稿1枚ごとに[スタート]を押してください。
原稿の読み込みが終了したら、[OK]を押します。
以上でコピーは完了です。

すべての設定を取り消すにはリセットを押します。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF6570

 

[TOP▲]
このページのトップへ