共有フォルダ設定に必要な機能を確認する方法(MF4680)



共有フォルダ設定に必要な機能を確認する方法(MF4680)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000044275



ここでは、共有フォルダ設定に必要な機能を確認する方法を説明します。
共有フォルダの設定に必要な機能が、お使いのパソコンにインストールされているかどうか、以下の手順で確認します。


INDEX

  1. Windows XPで共有フォルダ設定に必要な機能を確認する方法
  2. Windows Vistaで共有フォルダ設定に必要な機能を確認する方法
  3. Windows 7で共有フォルダ設定に必要な機能を確認する方法

Windows XPで共有フォルダ設定に必要な機能を確認する方法

共有フォルダ設定に必要な機能を確認する方法
1

ローカルエリア接続のプロパティ]画面を表示します。

スタート]メニューの[マイネットワーク]を右クリックし、[プロパティ]を選択します。

2

ローカルエリア接続]アイコンを右クリックし、[プロパティ]を選択します。

3

ファイル共有に必要な項目(ネットワークコンポーネント)がインストールされているか確認します。*

以下のネットワークコンポーネントのすべてにチェックマークが付いていることを確認します。チェックマークがはずれている場合は、チェックマークを付けます。

  • Microsoft ネットワーク用クライアント
  • Microsoft ネットワーク用ファイルとプリンタ共有
  • インターネットプロトコル(TCP/IP)
4 OK]ボタンを繰り返しクリックし、画面を閉じます。
5

必要に応じてパソコンを再起動します。

以上で共有フォルダの設定に必要な機能の確認が終了しました。

*

各ネットワークコンポーネントがインストールされていない場合は、以下の手順でインストールします。

ネットワークコンポーネントのインストール

1 インストール]ボタンをクリックし、[ネットワークコンポーネントの種類の選択]画面を表示します。
2 Microsoft ネットワーク用クライアント]がインストールされていない場合は、[クライアント]を選択し、[追加]ボタンを押します。
3 Microsoft ネットワーク用ファイルとプリンタ共有]がインストールされていない場合は、[サービス]を選択し、[追加]ボタンをクリックします。
4 インターネットプロトコル(TCP/IP)]がインストールされていない場合は、[プロトコル]を選択し、[追加]ボタンをクリックします。
5 インストールしたいネットワークコンポーネントを選択し、[OK]ボタンをクリックします。[インターネットプロトコル(TCP/IP)]がインストールされていない場合は、パソコンのIPアドレスの設定が必要になります。詳細については、ネットワーク管理者にお問い合せください。
以上でインストールは完了です。

 

戻る


Windows Vistaで共有フォルダ設定に必要な機能を確認する方法

共有フォルダ設定に必要な機能を確認する方法
1

ローカルエリア接続のプロパティ]画面を表示します。

スタート]メニューの[ネットワーク]を右クリックし、[プロパティ]を選択します。

2

ネットワーク接続の管理]をクリックします。

  ローカルエリア接続]アイコンを右クリックし、[プロパティ]を選択します。
  「ユーザアカウント制御」画面が表示された場合は、[続行]ボタンをクリックしてください。
3

ファイル共有に必要な項目(ネットワークコンポーネント)がインストールされているか確認します。*

以下のネットワークコンポーネントのすべてにチェックマークが付いていることを確認します。チェックマークがはずれている場合は、チェックマークを付けます。

  • Microsoft ネットワーク用クライアント
  • Microsoft ネットワーク用ファイルとプリンタ共有
  • インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)
4 OK]ボタンを繰り返しクリックし、画面を閉じます。
5

必要に応じてパソコンを再起動します。

以上で共有フォルダの設定に必要な機能の確認が終了しました。

*

各ネットワークコンポーネントがインストールされていない場合は、以下の手順でインストールします。

ネットワークコンポーネントのインストール
1 インストール]ボタンをクリックし、[ネットワークコンポーネントの種類の選択]画面を表示します。
2 Microsoft ネットワーク用クライアント]がインストールされていない場合は、[クライアント]を選択し、[追加]ボタンを押します。
3 Microsoft ネットワーク用ファイルとプリンタ共有]がインストールされていない場合は、[サービス]を選択し、[追加]ボタンをクリックします。
4 インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)]がインストールされていない場合は、[プロトコル]を選択し、[追加]ボタンをクリックします。
5 インストールしたいネットワークコンポーネントを選択し、[OK]ボタンをクリックします。[インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)]がインストールされていない場合は、パソコンのIPアドレスの設定が必要になります。詳細については、ネットワーク管理者にお問い合せください。
以上でインストールは完了です。

 

戻る


Windows 7で共有フォルダ設定に必要な機能を確認する方法

共有フォルダ設定に必要な機能を確認する方法
1

ネットワークと共有センター]画面を表示します。

スタート]メニューの[コントロールパネル]を開き、[ネットワークの状態とタスクの表示]を選択します。

2

アダプターの設定の変更]をクリックします。

  ローカルエリア接続]アイコンを右クリックし、[プロパティ]を選択します。
  「ユーザアカウント制御」画面が表示された場合は、[続行]ボタンをクリックしてください。
3

ファイル共有に必要な項目(ネットワークコンポーネント)がインストールされているか確認します。*

以下のネットワークコンポーネントのすべてにチェックマークが付いていることを確認します。チェックマークがはずれている場合は、チェックマークを付けます。

  • Microsoft ネットワーク用クライアント
  • Microsoft ネットワーク用ファイルとプリンタ共有
  • インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)
4 OK]ボタンを繰り返しクリックし、画面を閉じます。
5

必要に応じてパソコンを再起動します。

以上で共有フォルダの設定に必要な機能の確認が終了しました。

*

各ネットワークコンポーネントがインストールされていない場合は、以下の手順でインストールします。

ネットワークコンポーネントのインストール
1 インストール]ボタンをクリックし、[ネットワークコンポーネントの種類の選択]画面を表示します。
2 Microsoft ネットワーク用クライアント]がインストールされていない場合は、[クライアント]を選択し、[追加]ボタンを押します。
3 Microsoft ネットワーク用ファイルとプリンタ共有]がインストールされていない場合は、[サービス]を選択し、[追加]ボタンをクリックします。
4 インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)]がインストールされていない場合は、[プロトコル]を選択し、[追加]ボタンをクリックします。
5 インストールしたいネットワークコンポーネントを選択し、[OK]ボタンをクリックします。[インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)]がインストールされていない場合は、パソコンのIPアドレスの設定が必要になります。詳細については、ネットワーク管理者にお問い合せください。
以上でインストールは完了です。

 

戻る

 


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4680

 

[TOP▲]
このページのトップへ