メモリに保存されているプリント/コピージョブの確認・削除を行う方法(MF6570)



メモリに保存されているプリント/コピージョブの確認・削除を行う方法(MF6570)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000045376



メモリに保存されているジョブの確認や削除を行うには、[システムモニタ] を使用します。
[システムモニタ] を使用すると、送受信結果の表示や処理中のコピー、プリントジョブの状態を確認することができます。

スキャンモードではシステムモニタは利用できません。[コピー]ボタンを押してモードを切り替えてください。
ファクスジョブの確認・削除につきましては、こちらをご参照ください。


INDEX

  1. プリントジョブを確認/削除する方法
  2. コピージョブを確認/削除する方法

■プリントジョブを確認/削除する方法

以下の手順でプリントジョブを確認、削除することができます。

プリントジョブを確認/削除する方法 液晶表示
1

[システムモニタ] ボタンを押します。

最初に表示される液晶表示は、モードに応じて異なります。
コピー状況
中止するジョブを選択
2 (-)]または[(+)]ボタンを押し、ディスプレイに<プリント状況>が表示されたら[OK]ボタンを押します。
ジョブが存在しない場合は、<ジョブがありません>と表示されます。
プリントジョブが1つだけの場合は、手順4に進みます。
プリント状況
中止するジョブを選択
3

(-)]または[(+)]ボタンを押し、ファイル名を確認します。

0001
*
テストページ
4 プリントジョブを削除する場合は、[OK]ボタンを押します。
5

ジョブの削除を確定する場合は、[(-)]を押して、<はい>を選択します。

ジョブの削除を取り消す場合は、[(+)]を押して、<いいえ>を選択します。いったん削除されたジョブは復元できません。
プリント中止?    
<はい
いいえ>
6 [ストップ] ボタンを押して、待受画面に戻ります。

待受画面は、モードによって異なります。
 
以上でプリントジョブの確認と削除操作は完了です。

 

戻る


■コピージョブを確認/削除する方法

以下の手順でコピージョブを確認、削除することができます。

コピージョブを確認/削除する方法 液晶表示
1 [システムモニタ] ボタンを押します。

最初に表示される液晶表示は、モードに応じて異なります。
コピー状況
中止するジョブを選択
2 (-)]または[(+)]ボタンを押し、ディスプレイに<コピー状況>が表示されたら[OK]ボタンを押します。

ジョブが存在しない場合は、<コピージョブなし>と表示されます。
コピージョブが1つだけの場合は、手順4に進みます。
3 (-)]または[(+)]ボタンを押し、ジョブ番号とコピー部数を確認します。
0001   12:00 PRINTING
1 × 0/3
4 コピージョブを削除する場合は、[OK]ボタンを押します。
5

ジョブの削除を確定する場合は、[(-)]を押して、<はい>を選択します。

ジョブの削除を取り消す場合は、[(+)]を押して、<いいえ>を選択します。いったん削除されたジョブは復元できません。

コピーを中止しますか?     
<はい 
いいえ>
6 [ストップ] ボタンを押して、待受画面に戻ります。

待ち受け画面は、モードによって異なります。
 
以上でコピージョブの確認と削除操作は完了です。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF6570

 

[TOP▲]
このページのトップへ