電子メール/Iファクス/ファイルサーバー送信時にエラーコード「#0806」が表示される



電子メール/Iファクス/ファイルサーバー送信時にエラーコード「#0806」が表示される
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000045693



現象


電子メール/Iファクス/ファイルサーバー送信ができず、エラー送信レポートにエラーコード「#0806」がプリントされる

原因と対処方法


指定した送信先が間違っています。以下の項目を確認してください。

ファイルサーバー送信時に指定されたユーザ名、あるいはパスワードは正しいですか。
電子メール送信時に指定した宛先は正しいですか。




アクセス制限をする共有フォルダへ送信する場合、本製品をアクセス可能なユーザとして登録する必要があります。
以下の手順にしたがって宛先に登録したユーザ名とパスワードが、共有フォルダを設定したコンピュータ(ファイルサーバー)に登録したユーザアカウント(ユーザ名とパスワード)と一致しているか確認してください。


コンピュータの管理からアカウントを確認する場合


1. 共有フォルダにアクセスするためのユーザアカウントを確認します。


Windows 2000をお使いの場合は、[マイコンピュータ]アイコンを右クリックし、[管理]をクリックして[コンピュータの管理]ウィンドウを開きます。

Windows XP/Server 2003をお使いの場合は、[スタート]またはWindowsタスクバー上の[スタート]を押して、[マイコンピュータ]アイコンを右クリックし、[管理]をクリックして[コンピュータの管理]ウィンドウを開きます。

Windows Vistaをお使いの場合は、[スタート]またはWindowsタスクバー上の[スタート]を押して、[コンピュータ]を右クリックし、[管理]をクリックして[コンピュータの管理]ウィンドウを開きます。


[システムツール]を開き、[ローカルユーザーとグループ]の[ユーザー]フォルダを右クリックし、[新しいユーザー]をクリックします。





メモ

2. [新しいユーザー]ダイアログボックスで[ユーザー名]と[パスワード]を確認します。



本体で設定したユーザ名とパスワードを確認するには、「ワンタッチに登録済みのユーザ名、パスワードを確認する」へ進んでください。


ワンタッチに登録済みのユーザ名、パスワードを確認する


1.<送信種類の選択>画面で<宛先表>を選択して[OK]を押すか、マルチキー(右)を押して<ワンタッチ>を選択します。



2.[] 、 [] または (ホイール)を使って確認したい宛先を選択し、マルチキー(左)を押して<登録/編集/消去>を選択します。



3. [] 、 [] または (ホイール)を使って<宛先表の宛先を確認/編集>または<ワンタッチの宛先を確認/消去>を選択して[OK]を押します。



4. [] 、 [] または (ホイール)を使って<宛先表示>を選択し、[OK]を押します。



5. 表示された宛先を確認します。




新規で設定したユーザ名を確認する


1.送信先として入力したユーザ名とパスワードを確認してください。







 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF8450

 

[TOP▲]
このページのトップへ