ディスプレイに<代行受信しました。>と表示され受信データが出力されない



ディスプレイに<代行受信しました。>と表示され受信データが出力されない
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000045696



現象


実行/メモリランプが点滅し、<受信データをプリントできません。>というメッセージが表示される。



*受信した文書は通常すぐにプリントされますが、受信中にエラーが起こると、実行/メモリランプが点滅し、<受信データをプリントできません。>というメッセージが他のエラーメッセージと交互に表示されます。

原因と対処方法


ファクス受信中にエラーが起こりました。メッセージを確認し、エラーを解消してください。問題が解決すると、メモリに蓄積された文書が自動的にプリントされます。




重要
用紙をセットするときは、正しくセットしてください。きちんとセットされていないと紙づまりの原因となります。




メモ
  • ファクス受信時にユーザ設定サイズ、はがき、封筒にプリントすることはできません。
  • レポートのプリントや両面プリントにはA4、LTR,LGLの用紙を使用してください。


ディスプレイに<メモリ受信しました。>と<トナーカートリッジを交換してください。(xxx)>が交互に表示されるときは該当の色のトナーカートリッジを交換してください。交換の手順については、「 ファクス受信中にディスプレイに<トナーカートリッジを交換してください。(xxx)>と表示される 」を参照してください。
メモリに保存された文書がプリントされます。



新しいトナーカートリッジがない場合は、<送信/受信仕様設定>の<受信機能設定>で<トナーなし時の印字継続>を<ON>に設定することで、受信したファクスをプリントすることができます。設定方法については、「 印字継続の設定を変更する方法 」を参照してください。
すでに印字継続ONになっている場合は、トナーを交換してください。


重要
いったん出力されたファクス受信データはメモリから削除されます。このため、正常にプリントできなかった場合も再印刷することはできません。トナーカートリッジがある場合は交換をしてください。新しいトナーカートリッジがない場合は、<ON>にして出力した後、<OFF>に戻しておいてください。


ディスプレイに<メモリ受信しました。>と<紙がつまりました。>または<OOの紙づまりを取り除いてください。>が交互に表示されるときは、本製品に原稿や用紙がつまっています。



ディスプレイに<排紙口から紙づまりを取り除いてください。>と表示されるとき
ディスプレイに<奥のカバー内の紙づまりを取り除いてください。>と表示されるとき
ディスプレイに<手差しトレイの紙を取り除いて、手差しトレイを閉めてください。>と表示されるとき
ディスプレイに<カセット1の紙づまりを取り除いてください。>と表示されるとき
ディスプレイに<カセット2の紙づまりを取り除いてください。>と表示されるとき
ディスプレイに<前カバー内の紙づまりを取り除いてください。>と表示されるとき
ディスプレイに<定着器内で紙がつまりました。 取扱説明書を参照してください。>と表示されるとき
ディスプレイに<背面カバー内の紙づまりを取り除いてください。>と表示されるとき
紙づまりのメッセージが消えないときは
ディスプレイに<フィーダーの中カバー内の紙づまりを取り除いてください。>と表示されるとき

を参照してつまった用紙を取り除いてください。メモリに保存された文書がプリントされます。


関連情報


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF8450

 

[TOP▲]
このページのトップへ