製品同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(USB接続)(MF8450)



製品同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(USB接続)(MF8450)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000045745



対処方法


USB 接続用のインストールについて説明します。


メモ
  • 以下の手順は、Windows XP Professional の画面を使用して説明しています。
  • ソフトウェアをインストールする前に、USB ケーブルを接続しないでください。ソフトウェアをインストールする前にUSBケーブルを接続すると、[新しいハードウェアの検出ウィザード]画面が表示されます。この場合は、[キャンセル]をクリックしてUSB ケーブルを外してください。
  • インストールする前に以下のことをご確認ください:
- Windows 2000/XP/Server 2003/Vista/Server 2008をお使いの場合は、管理者モードでログオンしてください。
- USB ケーブルを接続する前に、本製品の電源が入っていることを確認してください。

1. CARPS2/FAX CD-ROMをセットします。


2. [CARPS2/FAX CD-ROM Setup]画面が表示されたら、[インストール]をクリックします。

[CARPS2/FAX CD-ROM Setup] 画面が表示されない場合は、タスクバーの[スタート]から[マイ コンピュータ]をクリックします。
Windows Vista/Server 2008の場合: タスクバーの[スタート]から[コンピュータ]をクリックします。
Windows 2000の場合: デスクトップ上の[マイ コンピュータ]をダブルクリックします。
次に、CD-ROM アイコンを開き、[Mlnst (MInst.exe)]をダブルクリックします。


3. CARPS2 プリンタドライバ、ファクスドライバ、Color Network ScanGear を選択して[インストール]をクリックします。



メモ
  • CARPS2 プリンタドライバ、ファクスドライバ、 Color Network ScanGear を一度にインストールする手順について説明しています。ドライバを選択してインストールする場合は、インストールしたいドライバを選択して[インストール]をクリックしてください。
  • ファクスドライバのみをインストールする場合は、ここでファクスドライバのみを選択して手順9からはじめてください。または、ファクスドライバインストールガイドを参照してください(CARPS2/FAX CD-ROMに同梱されています)。
  • ディスク容量が足りないためソフトウェアをインストールできない場合は、エラーメッセージが表示されます。ディスクの空き容量を増やしてから、もう一度インストールしてください。

4.CARPS2ドライバのセットアップウィザードが表示されたら、[次へ]をクリックします。


5.「ソフトウェア使用許諾契約書」を読んで、[はい]をクリックします。


6.[USB接続でインストール]を選択して、[次へ]をクリックします。


7.[はい]をクリックします。



8. USBケーブルを接続します。


本体後部のUSBキャップ(A)を取り外します。


メモ
USB キャップは(A)ひもを引いて取り外してください。

本製品とコンピュータをUSBケーブル(A)で接続します。


メモ
  • 新しいハードウェアウィザードが表示された場合は、[キャンセル]をクリックしてインストールを続けてください。
  • 以下のダイアログボックスが表示された場合は[再試行]を選択してインストールを続けてください。



インストールが進みます。


下の画面が表示されたら、プリンタドライバのインストールは完了です。
手順9に進み、引き続きファクスドライバをインストールしてください。


9.ファクスドライバのセットアップウィザードが表示されたら、[次へ]をクリックします。


10.「ソフトウェア使用許諾契約書」を読んで、[はい]をクリックします。


11.[ポートを手動で設定してインストール]を選択して[次へ]をクリックします。


12.[次へ]をクリックします。

共有プリンタ環境で使用する場合は、プリント「サーバー」側のコンピュータに[Canon Driver Information Assist Service]をドライバとともにインストールしてください。画質に関するプリンタの特性情報をクライアントコンピュータに正しく伝えることが可能となり、また部門管理を行えるようになります。


メモ
  • すでにコンピュータに Canon Driver Information Assist Service がインストールされている場合は、この画面は表示されません。
  • Windows ファイアウォール機能を持っているOS をお使いの場合に、以下の画面が表示されたときは、[はい]をクリックします。[いいえ]をクリックすると、Canon Driver Information Assist Service は使用できなくなります。


13.Canon MF8400 (FAX)を選択して[追加]をクリックします。


14.[インストールするファクス一覧]にインストールしたいファクスドライバが選択されているのを確認して[次へ]をクリックします。


15. 使用するUSBポートを[使用するポート]から選択します。ポートを追加するには[ポートの追加]をクリックして、追加するUSBポートを選択してください。


16.[次へ]をクリックします。


17.[開始]をクリックします。


18.[はい]をクリックします。



下の画面が表示されたら、プリンタドライバのインストールは完了です。
手順19に進み、引き続きColor Network ScanGearをインストールしてください。


19.Color Network ScanGear インストール画面が起動します。画面の指示に従ってインストールしてください。


メモ
Color Network ScanGear はネットワーク接続でのみ使用できます。

20.インストールしたいドライバがすべてインストールされているのを確認して、[次へ]をクリックします。


21.[今すぐコンピュータを再起動する(推奨)]を選択して[再起動]をクリックします。


22.CARPS2/FAX CD-ROM を取り出します。インストールが完了しました。



ドライバが正しくインストールされているか、また本製品が通常使うプリンタとして設定されているかを確認します。

メモ
アプリケーションから[印刷]画面を開いたときに、本製品が選択されていれば、本製品が通常使うプリンタとして設定されています。

1. [プリンタとFAX]、Windows 2000 の場合は[プリンタ]フォルダを開きます。

Windows XP/Server2003 ではタスクバーの[スタート]から、[プリンタとFAX]をクリックします。
Windows Server 2008ではタスクバーの[スタート]から、[コントロールパネル] -> [プリンタ]をクリックします。
Windows Vista ではタスクバーの[スタート]から、[コントロールパネル] -> [ハードウェアとサウンド] -> [プリンタ]をクリックします。
Windows 2000 の場合は[スタート]から、[設定] -> [プリンタ]をクリックします。

プリンタドライバ([Canon MF8400 CARPS2])とファクスドライバ([Canon MF8400 (FAX)])のアイコンが表示されているか確認します。

2. 通常使うプリンタに設定します。

本製品のプリンタのアイコンを選択します。[ファイル]メニューから、[通常使うプリンタに設定]をクリックします。

3. スキャナドライバは[Color Network ScanGear]がプログラムリストに表示されているか確認します。

[スタート]をクリックし、[プログラム]を選択します。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF8450

 

[TOP▲]
このページのトップへ