リモートUI の起動方法



リモートUI の起動方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000045822



対処方法


リモートUI を使うと、ウェブブラウザからネットワークに接続された本製品へのアクセスと管理ができます。

  • ネットワーク上のコンピュータから本製品の状況を確認できます
  • コンピュータから本製品の設定や操作ができます


1. 本製品がネットワークに接続されていて、電源が入っていることを確認します。



2. 本体に設定されたIPアドレスを確認します。

・メインメニュー画面でマルチキー(右)を押して<初期設定/登録>を選択し、<システム管理> -> <ネットワーク設定> -> <TCP/IP設定> -> <IPv4設定> -> <IPアドレス設定>を選択します。マルチキー(左)を押して<設定確認>を選択すると本製品のIPアドレスを確認できます。

メモ

事前準備が整ったら「リモートUIを起動する」に進んでください。


1. コンピュータでウェブブラウザを起動します。

2. アドレスバーに本製品のIPアドレスを入力して、[Enter]キーを押します。


3. リモートUIのトップ画面が表示されたら、[管理者モード]または[一般ユーザモード]を選択します。

  • 一般ユーザモードを選択した場合は必要に応じてユーザ名を入力し、[OK]をクリックします。

  • 下のような画面が表示された場合は、管理者部門IDおよび暗証番号が設定されています。システム管理者IDおよび暗証番号またはユーザ名を入力し[OK]をクリックしてください。

  • 下のような画面が表示された場合は、部門別IDおよび暗証番号が設定されています。部門別IDおよび暗証番号を入力し[OK]をクリックしてください。

  • 下のような画面が表示された場合は、ユーザIDおよび暗証番号が設定されています。ユーザIDおよび暗証番号を入力し[OK]をクリックしてください。

メモ
暗証番号が設定されていない場合は、暗証番号を入力する必要はありません。

4. 必要な管理や設定を行います。


画面左に表示される項目や、画面上下に表示されるボタンをクリックして設定画面を表示させ、管理、設定を行います。
1 本製品の現在の状態を表示します。
2 リモートUIのトップページへ戻ります。
3 画面を最新の情報に更新します。
4 リモートUIのオンラインヘルプを表示します。
5 プリントジョブ等の現在の状態を表示します。
6 現在表示中の画面の最上部へ戻ります。
7 本製品の設定項目のリストを表示します。
8 宛先表およびワンタッチダイヤルを表示します。

前のページへ戻ります。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF8450

 

[TOP▲]
このページのトップへ