Windowsファイアウォールについて(MF8450)



Windowsファイアウォールについて(MF8450)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000045829



対処方法


Windows XPをお使いの場合でService Pack 2がインストールされているときやWindows Vistaをお使いの場合、Windowsファイアウォールを有効にすると、設定によってコンピュータが本製品からのアクセスを拒否してしまうことがあります。その結果、FTPサーバーやファイル共有が利用できなくなります。
この場合、以下の手順でFTPサーバーやファイル共有を使用できるようにします。


1. [スタート]メニューの[コントロールパネル]を選択し、[コントロールパネル]を表示します。

2. 「セキュリティセンター」をクリックし、[セキュリティセンター]を表示します。

3. [セキュリティ設定の管理]の[Windowsファイアウォール]をクリックし、[Windowsファイアウォール]画面を表示します。


4. [例外を許可しない]にチェックマークが付いている場合は、チェックマークをはずします。


5. [例外]タブをクリックして、[例外]ページを表示します。

6. [プログラムおよびサービス]の[ファイルとプリンタの共有]にチェックマークが付いていない場合は、チェックマークを付けます。


7. [OK]をクリックして、[Windowsファイアウォール]画面を閉じます。


1. [スタート]メニューの[コントロールパネル]を選択し、[コントロールパネル]を表示します。

2. [セキュリティ]の[Windowsファイアウォールによるプログラムの許可]をクリックし、[Windowsファイアウォール]画面を表示します。

3. [全般]ページで[すべての着信接続をブロックする]にチェックマークが付いている場合は、チェックマークをはずします。


4. [例外]タブをクリックして、[例外]ページを表示します。

5. [プログラムまたはポート]の[ファイルとプリンタの共有]にチェックマークが付いていない場合は、チェックマークを付けます。


6. [OK]をクリックして、[Windowsファイアウォール]画面を閉じます。


1. [スタート]メニューの[コントロールパネル]を選択し、[コントロールパネル]を表示します。

2. 「セキュリティセンター」をクリックし、[セキュリティセンター]を表示します。

3. [セキュリティ設定の管理]の[Windowsファイアウォール]をクリックし、[Windowsファイアウォール]画面を表示します。


4. [例外を許可しない]にチェックマークが付いている場合は、チェックマークをはずします。


5. [詳細設定]タブをクリックし、サービスを有効にしたい接続を選択し、[設定]をクリックします。


6. [サービス]の[FTPサーバー]にチェックマークが付いていない場合は、チェックマークを付け、[サービス設定]ダイアログボックスを表示します。


メモ
[サービス設定]ダイアログボックスが表示されない場合は、[編集]をクリックします。

7. [ネットワークでこのサービスをホストしているコンピュータの名前またはIPアドレス]にお使いのコンピュータのコンピュータ名またはIPアドレスを入力します。


8. [OK]を繰り返しクリックし、設定画面を閉じます。


1. [スタート]メニューの[コントロールパネル]を選択し、[コントロールパネル]を表示します。

2. [セキュリティ]の[Windowsファイアウォールによるプログラムの許可]をクリックし、[Windowsファイアウォール]画面を表示します。

3. [全般]ページで[すべての着信接続をブロックする]にチェックマークが付いている場合は、チェックマークをはずします。


4. [例外]タブをクリックして、[例外]ページを表示します。

5. [プログラムまたはポート]の[FTPサーバ]にチェックマークが付いていない場合は、チェックマークを付けます。


6. [OK]をクリックして、[Windowsファイアウォール]画面を閉じます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF8450

 

[TOP▲]
このページのトップへ