ファクスを受信できるが、送信ができない(MF4380dn/MF4370dn/MF4350d)



ファクスを受信できるが、送信ができない(MF4380dn/MF4370dn/MF4350d)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000047033



現象


ファクスの受信はできるが、送信ができない。

原因と対処方法




工場出荷時に電話回線の種別は自動的に判別されるように設定されています。設定メニューの<ファクスセッテイ> → <キホントウロク> → <カイセンシュルイセンタク>が<ジドウ>に設定されているか確認し、電源を入れなおしてください。そのあと、ファクスを送信してください。
上記の手順を行ってもファクスが送信できない場合は、電話回線の種別を、契約している回線種別に合わせプッシュ/ダイヤルを手動で設定してください。電話回線の種別を設定する手順については「
回線種別(自動/プッシュ/ダイヤル)の変更方法(MF4380dn/MF4370dn/MF4350d) 」を参照してください。


ファクスは送信できましたか?送信できない場合は以下をお試しください。


工場出荷時に送信スタートスピードは33600 bpsに設定されていますが、相手のファクス機や回線の状態によっては送信できないことがあります。以下の手順で、送信スピードを少しずつ下げて送信してみてください。

1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。



システム管理暗証番号が設定されている場合は、 [テンキー]を使って番号を入力したあと、[OK]を押します。

3. [ ]または[ ]を押して<ツウシン カンリセッテイ>を選択し、[OK]を押します。



4. [ ]または[ ]を押して<ソウシン スタート スピード>を選択し、[OK]を押します。



5. [ ]または[ ]を押して目的のスピードを選択し、[OK]を押します。



送信が始まるまでに時間がかかるときは、回線状態が悪い可能性があります。<33600bps>から<14400bps>、<9600bps>、<7200bps>、<4800bps>、<2400bps>の順にスピードを下げて、調整してください。

6. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。


ファクスは送信できましたか?送信できないときは、関連情報「ファクスが送信できない(MF4380dn/MF4370dn/MF4350d)」を参照してください。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4380dn / MF4370dn / MF4350d

 

[TOP▲]
このページのトップへ