製品同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(ネットワーク接続)(MF4380dn/MF4370dn)



製品同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(ネットワーク接続)(MF4380dn/MF4370dn)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000047059



対処方法


ネットワーク 接続用のインストールについて説明します。

メモ
  • 以下の手順は、Windows XP Professional の画面を使用して説明しています。
  • 以下の画面はお使いのOSまたは、プリンタドライバの種類やバージョンによって異なります。
  • 管理者モードでログオンしてください。


1. 本製品がネットワークに接続されていることを確認します。


メモ
  • 本製品にネットワークケーブルは付属していません。
  • 本体の電源が入っているか確認してください。
  • IP アドレスが正しく取得されているかどうか確認してください。IPアドレスの確認のしかたは、関連情報「本体に設定されたIPアドレスを確認する方法(MF4380dn/MF4370dn)」を参照してください。
  • IPアドレス設定の詳しい手順は、関連情報「本体にIPアドレスを設定する(MF4380dn/MF4370dn)」を参照してください。
  • 本製品をローカルプリンタとして使用する場合は、USBケーブルを使って直接コンピュータに接続してください。

2. ユーザソフトウェアCD-ROM をセットします。


3. [おまかせインストール]をクリックします。


[CD-ROM セットアップ]画面が表示されない場合は、タスクバーの[スタート] → [マイコンピュータ]をクリックします。
Windows Vista:タスクバーの[スタート] → [コンピュータ]をクリックします。
Windows 2000: デスクトップ上の[マイコンピュータ]をダブルクリックします。
CD-ROM アイコンを右クリックして[開く]を選択し、[Mlnst (MInst.exe)]をダブルクリックします。

4. 「接続方法の選択」画面が表示されたら、「プリンタをネットワーク経由で接続する」の下の[次へ]をクリックします。


5. [インストール]をクリックします。


6. 「使用許諾契約」を読んで、[はい]をクリックします。


7. [次へ]をクリックします。


メモ
Windows ファイアウォ−ルが有効になっている場合に下記の画面が表示されます。その場合は、[はい]をクリックしてインストールを継続してください。


8. 本製品名をリストから選択して、[次へ]をクリックします。
本製品名が反転していることを確認してください。



メモ
表示される製品名は、お使いの製品によって異なります。

9. [プリンタ]と[ファクス(対応機種のみ)]を選択して、[次へ]をクリックします。
必要なドライバだけを選択してインストールすることもできます。


メモ
表示される製品名は、お使いの製品によって異なります。

10. プリンタ名を確認して、[次へ]をクリックします。


メモ
  • 表示される製品名は、お使いの製品によって異なります。
  • プリンタを共有する場合は、[プリンタを共有する]を選択してください。[共有名]には任意の共有名を入力することもできます。必要であれば、共有プリンタの名前を変更することができます。他のOS にインストールするドライバを設定する場合は、[ドライバの追加]をクリックし、代替ドライバをインストールします。クライアントのコンピュータはネットワークを介してそのドライバをインストールできます。

11. ファクス名を確認して、[次へ]をクリックします。


メモ
表示される製品名は、お使いの製品によって異なります。

12. [開始]をクリックするとインストールが始まります。


メモ
表示される製品名は、お使いの製品によって異なります。


13. 製品名を確認して、[次へ]をクリックします。


メモ
表示される製品名は、お使いの製品によって異なります。

14. プリンタ名にチェックを入れて[次へ]をクリックします。
プリンタテストページが出力されます。
テストページを印刷したくないときは、チェックを外して[次へ]をクリックします。


メモ
表示される製品名は、お使いの製品によって異なります。

15. [終了]をクリックします。


16. [次へ]をクリックします。


17. 「今すぐコンピュータを再起動する(推奨)」をチェックし、[再起動]ボタンをクリックしてコンピュータを再起動します。


18. ユーザソフトウェアCD-ROM を取り出します。


インストールが完了しました。

メモ
ネットワーク経由で複数のコンピュータから本製品を使用する場合は、それぞれのコンピュータに手順1からの手順を行ってください。


1. ユーザソフトウェアCD-ROM をセットします。


2. [付属ソフトウェア]をクリックします。


  • [CD-ROM セットアップ]画面が表示されない場合は、タスクバーの[スタート] → [マイコンピュータ]をクリックします。
Windows Vista:タスクバーの[スタート] → [コンピュータ]をクリックします。
Windows 2000: デスクトップ上の[マイコンピュータ]をダブルクリックします。
CD-ROM アイコン右クリックして[開く]を選択し、[Mlnst (MInst.exe)]をダブルクリックします。
  • Windows Server 2008にインストールする場合は、タスクバーの[スタート] → [コンピュータ]→ CD-ROM アイコン右クリックして[開く] → [Color_Network_ScanGear] → [Driver] → [SetUp]([Setup.exe])をダブルクリックして、手順4に進んでください。

3. [インストール]をクリックします。


4. お使いのOSと同じ言語を選択して[OK]をクリックします。


メモ
お使いのOSと異なる言語を選択した場合は、文字化けすることがあります。

5. [次へ]をクリックします。


6. 「ソフトウェア使用許諾契約書」を読んで、「使用許諾契約の条項に同意しますを選択して[次へ]をクリックします。


7. [次へ]をクリックします。


8. [インストール]をクリックします。


9. [完了]をクリックします。


Readmeダイアログボックスが開きます。最後まで読み、ダイアログボックスを閉じてください。

10. 「付属ソフトウェア」画面が表示されたら、[戻る]をクリックします。


11. [終了]をクリックします。


12. ユーザソフトウェアCD-ROM を取り出します。


インストールが完了しました。


ドライバが正しくインストールされているか、また本製品が通常使うプリンタに設定されているかを確認します。

メモ
アプリケーションから[印刷]画面を開いたときに、本製品が選択されていれば、本製品が通常使うプリンタに設定されています。

1. プリンタとFAX](Windows 2000 の場合は[プリンタ])フォルダを開きます。

Windows XP/Server 2003 ではタスクバーの[スタート]から、[プリンタとFAX]をクリックします。
Windows Server 2008 ではタスクバーの[スタート]から、[コントロールパネル] → [プリンタ]をクリックします。
Windows Vista ではタスクバーの[スタート]から、[コントロールパネル] → [ハードウェアとサウンド] → [プリンタ]をクリックします。
Windows 2000 の場合は[スタート]から、[設定] → [プリンタ]をクリックします。
お使いの製品に対応したアイコンが表示されているか確認します。

2. 通常使うプリンタに設定します。

本製品のプリンタのアイコンを選択します。[ファイル]メニューから、[通常使うプリンタに設定]をクリックします。

3. [Color Network ScanGear]がプログラムリストに表示されているか確認します。

[スタート]をクリックし、[プログラム]を選択します。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4380dn / MF4370dn

 

[TOP▲]
このページのトップへ