送信結果レポートを出力する方法(MF4380dn/MF4370dn/MF4350d)



送信結果レポートを出力する方法(MF4380dn/MF4370dn/MF4350d)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000047065



対処方法


送信結果レポートを自動で出力する方法について説明します。
工場出荷時は<エラージノミプリント>に設定されています。


送信結果レポートには以下の項目がプリントされます。

送信結果レポートに記載される内容
ウケツケNO.ジョブの受付番号(0001〜7999)が表示されます。同報送信は1件として扱われます。
ツウシンモードソウシン/ドウホウの別と通信モード(G3/ECM)が表示されます。
NO.通信番号(001〜060)が表示されます。宛先一件ごとに割り振られます。
アイテサキ2行目に相手のファクス番号(23桁まで)が表示されます。スピードダイヤルを使って送信した場合は、1行目に登録された名前(20文字まで)が表示されます。
カイシジコク通信した日付と時刻が表示されます。
ページ送信した総ページ数が表示されます。
ツウシンケッカ通信結果が表示されます。
OK:送信は正常に終了しました。
NG:送信できませんでした。
STOP:終了前に通信が手動でキャンセルされました。
オウトウナシ:相手先から応答がありませんでした。
カミヅマリ:手動で送信中にADFで紙づまりが起きました。
エラーになったときは、エラーコードが表示されます。
エラーコードについては「 エラーコード一覧 」を参照してください。

メモ
読み込み中にキャンセルされたジョブは送信結果レポートにプリントされません。

同報送信を行った場合は、送信結果レポートの代わりに同報送信レポートが出力されます。


1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<レポート セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ソウシンケッカ レポート>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して設定項目を選択し、[OK]を押します。


  • <エラージノミ プリント>:送信エラーが起きた場合のみレポートをプリントします。
  • <プリントシナイ>:レポートをプリントしません。
  • <プリントスル>:原稿を送信するたびにレポートをプリントします。

5. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4380dn / MF4370dn / MF4350d

 

[TOP▲]
このページのトップへ