本体にIPアドレスを設定する(MF4380dn/MF4370dn)



本体にIPアドレスを設定する(MF4380dn/MF4370dn)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000047084



対処方法


本製品にIP アドレスを設定することで、ネットワーク上のコンピュータと通信できるようになります。


IPアドレス(IPv4)の設定手順は、次のとおりです。IPアドレス(IPv4)の設定後は、「IPアドレスの設定とネットワーク接続を確認する(IPv4)」で、ネットワークの設定が正しくできているかどうかを確認してください。

IPアドレス(IPv4)を手動で設定します。

1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ネットワーク セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して<TCP/IPセッテイ>を選択し、[OK]を押します。


5. [ ]または[ ]を押して<IPv4セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


6. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス ジドウシュトク>を選択し、[OK]を押します。


7. [ ]または[ ]を押して<OFF>を選択し、[OK]を押します。


8. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス>を選択し、[OK]を押します。


9. [テンキー]を使ってIPアドレスを入力し、[OK]を押します。


10. [ ]または[ ]を押して<サブネット マスク>を選択し、[OK]を押します。


11. [テンキー]を使ってサブネットマスクを入力し、[OK]を押します。


12. [ ]または[ ]を押して<ゲートウェイアドレス>を選択し、[OK]を押します。


13. [テンキー]を使ってゲートウェイアドレスを入力し、[OK]を押します。


14. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。

15. 本製品を再起動します。

電源をいったん切り、10 秒以上たってから再度電源を入れます。


IPアドレス(IPv4)を自動で設定します。
工場出荷時は<ON>に設定されています。

1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ネットワーク セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して<TCP/IPセッテイ>を選択し、[OK]を押します。


5. [ ]または[ ]を押して<IPv4セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


6. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス ジドウシュトク>を選択し、[OK]を押します。


7. [ ]または[ ]を押して<ON>を選択し、[OK]を押します。


8. [ ]または[ ]を押して<DHCP>、<BOOTP>、または<RARP>を選択し、[OK]を押します。


  • <DHCP>:DHCPを使用して、通信に必要な情報を取得します。
  • <BOOTP>:BOOTPを使用して、通信に必要な情報を取得します。
  • <RARP>:RARPを使用して、通信に必要な情報を取得します。

9. [ ]または[ ]を押して<ON>を選択し、[OK]を押します。


  • <OFF>:選択したプロトコルを設定せずに、通信に必要な情報を取得します。
  • <ON>:選択したプロトコルを設定して、通信に必要な情報を取得します。

10. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。

11. 本製品を再起動します。

電源をいったん切り、10 秒以上たってから再度電源を入れます。



IPアドレス(IPv4)が正しく取得できているか確認します。

1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ネットワーク セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス カクニン>を選択し、[OK]を押します。


5. [ ]または[ ]を押して<IPv4>を選択し、[OK]を押します。


6. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス>、<サブネット マスク>、または<ゲートウェイアドレス>を選択し、[OK]を押します。


  • <IPアドレス>:現在のIPアドレス設定を確認する場合に選択します。
  • <サブネット マスク>:現在のサブネットマスク設定を確認する場合に選択します。
  • <ゲートウェイアドレス>:現在のゲートウェイアドレス設定を確認する場合に選択します。

メモ
  • 本製品が適切にネットワーク接続できていない場合、IPアドレス、サブネットマスク、ゲートウェイアドレスは表示されません。
  • <システムカンリセッテイ>の<ネットワークセッテイ>で<キドウジカンノセッテイ>で待ち時間が設定されているときは、待ち時間が経過した後、IPアドレス、サブネットマスク、ゲートウェイアドレスが表示されます。
  • 本製品をスイッチングハブなどに接続している場合は、ネットワークの設定が正しくてもネットワークへの接続ができないことがあります。この場合は本製品がネットワーク通信を開始するまでの待ち時間を設定することで解決できることがあります。通信開始までの待ち時間は<システムカンリセッテイ>の<ネットワークセッテイ>の<キドウジカンノセッテイ>で設定できます。

7. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。


ここでは、IPアドレス(IPv6)の設定を行う方法について説明しています。
IPアドレス(IPv6)の設定後は、「ネットワーク接続を確認する(IPv6)」で、ネットワークの設定が正しくできているかどうか確認してください。
本製品では、以下のIPv6アドレスを最大で9個まで登録することができます。IPv6通信では、複数のIPv6 アドレスを同時に使用できます。

・リンクローカルアドレス(1個)
    同一リンク内でのみ有効なアドレスです。リンクローカルアドレスは、特定のプレフィックス(fe80::)と、本製品のMACアドレスから生成したインタフェース識別子から自動的に設定されます。本製品では、IPv6機能を使用している場合、常に1個のリンクローカルアドレスが登録されています。

・手動アドレス(0〜1個)
    固定のアドレスです。

・ステートレスアドレス(0〜6個)
    ステートレスアドレスは、本製品の起動時に、ルータから通知されるRA(Router Advertisement)に含まれるプレフィックス(所属するネットワークを示す情報)と本製品のMACアドレスを使用して自動的に設定されます。

・ステートフルアドレス(0〜1個)
    ステートフルアドレスは、DHCPv6を使用して、DHCPサーバーから取得することができます。

IPv6の使用を設定します。
工場出荷時は<OFF>に設定されています。

1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ネットワーク セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して<TCP/IPセッテイ>を選択し、[OK]を押します。


5. [ ]または[ ]を押して<IPv6セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


6. [ ]または[ ]を押して<IPv6ヲ シヨウ>を選択し、[OK]を押します。


7. [ ]または[ ]を押して<ON>を選択し、[OK]を押します。


8. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。

9. 本製品を再起動します。

電源をいったん切り、10 秒以上たってから再度電源を入れます。


ステートレスアドレスの使用を設定します。
工場出荷時は<OFF>に設定されています。

1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ネットワーク セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して<TCP/IPセッテイ>を選択し、[OK]を押します。


5. [ ]または[ ]を押して<IPv6セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


6. [ ]または[ ]を押して<ステートレスアドレスセッテイ>を選択し、[OK]を押します。


7. [ ]または[ ]を押して<ON>を選択し、[OK]を押します。


8. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。

9. 本製品を再起動します。

電源をいったん切り、10 秒以上たってから再度電源を入れます。


IPv6アドレスを手動で設定します。
工場出荷時は<OFF>に設定されています。

1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ネットワーク セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して<TCP/IPセッテイ>を選択し、[OK]を押します。


5. [ ]または[ ]を押して<IPv6セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


6. [ ]または[ ]を押して<シュドウアドレス セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


7. [ ]または[ ]を押して<シュドウアドレスヲ シヨウ>を選択し、[OK]を押します。


8. [ ]または[ ]を押して<ON>を選択し、[OK]を押します。


9. [ ]または[ ]を押して<シュドウアドレス>を選択し、[OK]を押します。


10. [テンキー]を使ってIPv6アドレスを入力し、[OK]を押します。


11. [ ]または[ ]を押して<プレフィックスチョウ>を選択し、[OK]を押します。


12. [ ]または[ ]を押してプレフィックスの長さを入力し、[OK]を押します。


13. [ ]または[ ]を押して<デフォルトルータアドレス>を選択し、[OK]を押します。


14. [テンキー]を使ってデフォルトルータアドレスを入力し、[OK]を押します。


15. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。

16. 本製品を再起動します。

電源をいったん切り、10 秒以上たってから再度電源を入れます。


DHCPv6の使用を設定します。
工場出荷時は<OFF>に設定されています。

1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ネットワーク セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して<TCP/IPセッテイ>を選択し、[OK]を押します。


5. [ ]または[ ]を押して<IPv6セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


6. [ ]または[ ]を押して<DHCPv6ヲ シヨウ>を選択し、[OK]を押します。


7. [ ]または[ ]を押して<ON>を選択し、[OK]を押します。


8. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。

9. 本製品を再起動します。

電源をいったん切り、10 秒以上たってから再度電源を入れます。


IPv6のアドレス設定を確認するには、以下の方法があります。

  • リンクローカルアドレスの確認をする
  • ステートレスアドレスの確認をする
  • ステートフルアドレスの確認をする
  • デフォルトルータアドレスの確認をする


リンクローカルアドレスの確認をする


1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ネットワーク セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス カクニン>を選択し、[OK]を押します。


5. [ ]または[ ]を押して<IPv6>を選択し、[OK]を押します。


6. [ ]または[ ]を押して<リンクローカルアドレス>を選択し、[OK]を押します。


7. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス>を選択し、[OK]を押します。


現在のリンクローカルアドレス設定が表示されます。


8. [ ]または[ ]を押して<プレフィックスチョウ>を選択し、[OK]を押します。


現在のプレフィックス設定が表示されます。


9. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。


ステートレスアドレスの確認をする


ステートレスアドレスの設定を確認します。

1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ネットワーク セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス カクニン>を選択し、[OK]を押します。


5. [ ]または[ ]を押して<IPv6>を選択し、[OK]を押します。


6. [ ]または[ ]を押して、<ステートレス アドレス 1>から<ステートレス アドレス 6>のうちからステートレスアドレスをひとつ選択し、[OK]を押します。


7. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス>を選択し、[OK]を押します。


現在のステートレスアドレス設定が表示されます。


8. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス>を選択し、[OK]を押します。


現在のプレフィックス設定が表示されます。


9. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。


ステートフルアドレスの確認をする


ステートフルアドレスの設定を確認します。

1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ネットワーク セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス カクニン>を選択し、[OK]を押します。


5. [ ]または[ ]を押して<IPv6>を選択し、[OK]を押します。


6. [ ]または[ ]を押して<ステートフルアドレス>を選択し、[OK]を押します。


7. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス>を選択し、[OK]を押します。


現在のステートフルアドレス設定が表示されます。


8. [ ]または[ ]を押して<プレフィックスチョウ>を選択し、[OK]を押します。


現在のプレフィックス設定が表示されます。


9. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。


デフォルトルータアドレスの確認をする


デフォルトルータアドレスの設定を確認します。

1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ネットワーク セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して<IPアドレス カクニン>を選択し、[OK]を押します。


5. [ ]または[ ]を押して<IPv6>を選択し、[OK]を押します。


6. [ ]または[ ]を押して<デフォルトルータアドレス>を選択し、[OK]を押します。


現在のデフォルトルータアドレス設定が表示されます。


7. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。


ネットワーク接続を確認する(IPv6)


IPv6環境でネットワークの設定が正しくできているかどうか確認するには、以下の方法があります。

1. [メニュー]を押します。

2. [ ]または[ ]を押して<システム カンリ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


3. [ ]または[ ]を押して<ネットワーク セッテイ>を選択し、[OK]を押します。


4. [ ]または[ ]を押して<TCP/IPセッテイ>を選択し、[OK]を押します。


5. [ ]または[ ]を押して<IPv6>を選択し、[OK]を押します。


6. [ ]または[ ]を押して<PINGコマンド>を選択し、[OK]を押します。


7. [テンキー]を使ってネットワーク上に存在しているIPv6アドレスを入力します。


メモ
  • 「ネットワークに接続するまでの待ち時間を設定をする」の手順に従って待ち時間を設定している場合は、待ち時間が経過した後にピングコマンドを実行してください。
  • 本製品をスイッチングハブなどに接続している場合は、ネットワークの設定が正しくてもネットワークへの接続ができないことがあります。この場合は、本製品の通信開始を待機させる必要があります。通信開始までの待ち時間を設定する方法は、「ネットワークに接続するまでの待ち時間を設定をする」を参照してください。

8. [ストップ/リセット]を押して待受画面に戻ります。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4380dn / MF4370dn

 

[TOP▲]
このページのトップへ