給紙カセットに用紙をセットする(MF8350Cdn/8330Cdn/8050Cn/8030Cn)



給紙カセットに用紙をセットする(MF8350Cdn/8330Cdn/8050Cn/8030Cn)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000052053



対処方法


給紙カセットに用紙をセットする方法について説明します。

重要
  • 裁断状態が悪い用紙を使用すると、重なって送られることがあります。そのようなときは、用紙の束をよくさばき、用紙を平らな場所でよく揃えてからセットしてください。
  • はがきがカールしているときは、逆向きに曲げて反りをなおしてからセットしてください。

給紙カセットの用紙ガイドのサイズ表記

用紙サイズ用紙ガイド
リーガルLGL
レターLTR
エグゼクティブEXEC
B5JIS B5


1. 給紙カセットを引き出します。

給紙カセットは両手で持ちます。

MF8350Cdn/MF8330Cdn

MF8050Cn/MF8030Cn

2. 用紙ガイドを用紙より少し大きめの位置へ移動します。

(1) 側面の用紙ガイドを移動します。
ロック解除レバーをつまみ、用紙ガイドを移動します。
*側面の用紙ガイドは左右が連動しています。
*ロック解除レバーは、MF8050Cn/MF8030Cnにはありません
(2) 手前中央の用紙ガイドを移動します。
ロック解除レバーをつまみ、用紙ガイドを移動します。

MF8350Cdn/MF8330Cdn

MF8050Cn/MF8030Cn

リーガルサイズの用紙をセットする場合

手前右のロック解除レバーをつまみ、給紙カセットの長さを調整します。

MF8350Cdn/MF8330Cdn

MF8050Cn/MF8030Cn


3. 用紙を給紙カセットの後端に合わせてセットします。

警告
  • 用紙は、端で手を切らないように注意して扱ってください。
  • 給紙カセットをセットするときは、指を挟まないように注意してください。

MF8350Cdn/MF8330Cdn

MF8050Cn/MF8030Cn

封筒をセットする場合:

(1) 封筒のふたを閉じます。


(2) 封筒の束を平らな場所へ置き、上面を押して空気を抜いてから、縁の折り目をきちんと付けて、平らにします。


(3) 封筒の四隅の固い部分を図のように取り除き、カールをなおします。

(4) 封筒を平らな場所で揃えます。

(5) プリントしたい面を上にしてセットします。

重要
  • 封筒にプリントするときは、表面(貼り合わせのない面)を上にしてセットしてください。裏面にはプリントできません。また、必ずふたを閉じてからセットしてください。

4. 用紙ガイドをセットした用紙に合わせます。

重要
  • 必ず用紙ガイドを用紙の幅に合わせてください。ゆるすぎたりきつすぎたりすると、用紙が正しく送られなかったり、紙づまりの原因になります。

(1) 側面の用紙ガイドを移動します。
ロック解除レバーをつまみ、セットした用紙の幅に合わせて用紙ガイドを移動します。

MF8350Cdn/MF8330Cdn

MF8050Cn/MF8030Cn

(2) 手前中央の用紙ガイドを移動します。
ロック解除レバーをつまみ、セットした用紙の長さに合わせて用紙ガイドを移動します。

MF8350Cdn/MF8330Cdn

MF8050Cn/MF8030Cn

5. 用紙を下へ押さえて、用紙ガイドに付いているツメ(A)の下に用紙を入れます。

積載制限マークの線(B)を超えていないことを確認してください。

MF8350Cdn/MF8330Cdn

MF8050Cn/MF8030Cn

重要
  • 積載制限マークの線を絶対に超えない範囲でセットしてください。積載制限マークの線を超す量の用紙をセットすると、給紙不良の原因になります。

6. 給紙カセットを本体にセットします。

しっかりと奥まで押し込みます。

7. セットした用紙のサイズと種類を設定します。

  • オプション給紙カセット(カセット2)に用紙をセットする場合:
カセット1をインストールしたときと同じ方法で、カセット2をインストールして、用紙をセットしてください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF8350Cdn / MF8330Cdn / MF8050Cn / MF8030Cn

 

[TOP▲]
このページのトップへ