ファクスが受信できない(MF8350Cdn/MF8050Cnのみ)



ファクスが受信できない(MF8350Cdn/MF8050Cnのみ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000052060



現象


ファクスを自動受信できない。
電話とファクスが自動的に切り替わらない。
ファクスが受信できずにエラー受信レポートが出力される。

原因と対処方法


次のことを確認してください。
特定の相手先からのファクスのみ受信できないときは、「受信スピードを変更してみましょう」を先にお試しください。
ファクスの受信はできるけれども送信はできない場合は、「 ファクスを受信できるが、送信ができない(MF8350Cdn/MF8050Cnのみ) 」を参照してください。




電話線が正しく接続されているか確認してください。電話線の接続方法については「 電話回線を接続する(MF8350Cdn/MF8050Cnのみ) 」を参照してください。

ファクスは受信できるようになりましたか?受信できない場合は以下をお試しください。


ファクスの受信モードの設定を「ファクス設定ナビ」を使用して行います。画面に表示される質問にしたがって操作してください。
自動受信するには、[ ](メニュー)→<送信/受信設定>→<ファクス設定>→<ファクス設定ナビ>で<自動>、<FAX/TEL>または<留守TEL接続>に設定します。<留守TEL接続>に設定してある場合は、留守番電話機が本製品に接続され、応答メッセージが適切に録音された状態で電源が入っているか確認してください。受信モードについては「
使い方にあった受信モードを選択する(MF8350Cdn/MF8050Cnのみ) 」を参照してください。

ファクスは受信できるようになりましたか?受信できない場合は以下をお試しください。


設定メニューの<システム管理設定> → <通信管理設定> → <メモリー受信設定>が<ON>になっているときは受信したファクスはメモリに保存され、プリントされません。プリントするには、次の手順に従ってください。

1. [ ](メニュー)を押します。を押します。

2. [ ][ ]で<システム管理設定>を選択して、[OK]を押します。

3. [ ][ ]で<通信管理設定>を選択して、[OK]を押します。

4. [ ][ ]で<メモリー受信設定>を選択して、[OK]を押します。

5. [ ][ ]で<OFF>を選択して、[OK]を押します。

メモリ受信機能が解除され、保存されている文書がプリントされます。

ファクスは受信できるようになりましたか?受信できない場合は以下をお試しください。


工場出荷時に受信スタートスピードは33600 bpsに設定されていますが、相手のファクス機や回線の状態によっては受信できないことがあります。<システム管理設定>の<通信管理設定> → <ファクス設定> → <受信スタートスピード>で受信スピードを少しずつ下げてみてください。

1. [ ](メニュー)を押します。

2. [ ][ ]で<システム管理設定>を選択して、[OK]を押します。

3. [ ][ ]で<通信管理設定>を選択して、[OK]を押します。

4. [ ][ ]で<ファクス設定>を選択して、[OK]を押します。

5. [ ][ ]で<受信スタートスピード>を選択して、[OK]を押します。

6. [ ][ ]で設定する受信スタートスピードを選択して、[OK]を押します。

7. [ ](メニュー)を押してメニュー画面を閉じます。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF8350Cdn / MF8050Cn

 

[TOP▲]
このページのトップへ