印字継続の設定を変更する(MF8350Cdn/MF8050Cnのみ)



印字継続の設定を変更する(MF8350Cdn/MF8050Cnのみ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000052097



対処方法


  • 原因
トナー(XXXXはトナーの色)が残り少なくなっています。

  • 処置
- ファクス受信中に表示された場合、受信したファクスはプリントされずにメモリーに保存されます。
ただし、<受信機能設定>の<トナー少時の印字継続>を<する>に設定している場合は、プリントを継続します。(自動でレポートがプリントされた場合も同様です。)
- ファクス受信中に表示された場合、受信したファクスはプリントされずにメモリーに保存されます。
ただし、<受信機能設定>の<トナー少時の印字継続>を<する>に設定している場合は、プリントを継続します。(自動でレポートがプリントされた場合も同様です。)


トナーカートリッジが寿命に近づいた場合に、受信中の文書のプリントを継続するかどうかを設定します。

重要
<トナー少時の印字継続>を<する>に設定した場合、途中でプリントが薄くなったり、かすれたりすることがあります。ただし、メモリー内の受信データはプリントと同時に消えるため、再度、プリントすることはできません。

  • 設定の表示方法:
1. [ ](メニュー)を押します。
2. <送信/受信設定>を選択します。
3. <共通設定>を選択します。
4. <受信機能設定>を選択します。
5. <トナー少時の印字継続>を<する>に設定します。

  • 設定内容(*:工場出荷時の設定):
しない*プリントを停止します。
するプリントを継続します

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF8350Cdn / MF8330Cdn / MF8050Cn / MF8030Cn

 

[TOP▲]
このページのトップへ