アドレス帳やワンタッチダイヤルを使って送信する方法(MF8350Cdn/MF8050Cnのみ)



アドレス帳やワンタッチダイヤルを使って送信する方法(MF8350Cdn/MF8050Cnのみ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000052108



対処方法


アドレス帳やワンタッチダイヤルを使ってファクスを送信する方法について説明します。


テンキー、[ ](トーン)、[ ](記号)を使って、相手先のファクス番号を入力します。


  • 宛先を訂正する場合
- 宛先をキャンセルするとき
](クリア)を長押しします。
- 入力中の最後の1文字を削除するとき
](クリア)を押します。


](短縮)を押してから、3桁の登録先番号(001〜181)をテンキーで入力します。


この機能を使うには、あらかじめ短縮ダイヤルに宛先を登録しておく必要があります。

  • 間違ったキーを押した場合
](リセット)を押したあと、原稿の読み込みから操作をやりなおしてください。


  • ワンタッチダイヤルに登録されている場合
グループ宛先が登録されているワンタッチダイヤルキー(01〜19)を押します。


  • 短縮ダイヤルに登録されている場合
](短縮)を押してから、3桁の登録先番号(001〜181)をテンキーで入力します。


この機能を使うには、あらかじめグループダイヤルに宛先を登録しておく必要があります。

  • 間違ったキーを押した場合
](リセット)を押したあと、原稿の読み込みから操作をやりなおしてください。


操作パネルから文字を入力して、登録してあるアドレス帳(ワンタッチダイヤル、短縮ダイヤル、グループダイヤル)から相手先の略称を検索し、ディスプレイに表示します。表示された宛先を送信先として指定することができます。
この機能を使うには、あらかじめ宛先を登録しておく必要があります。

1. [ ](アドレス帳)を押します。

2. [ ][ ]で、宛先を絞り込みます。

<全て>を選択すると、すべての宛先が表示されます。


3. [ ][ ]で宛先を選択して、[OK]を押します。


関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF8350Cdn / MF8050Cn

 

[TOP▲]
このページのトップへ