リモートUI の起動方法(MF8350Cdn/8330Cdn/8050Cn/8030Cn)



リモートUI の起動方法(MF8350Cdn/8330Cdn/8050Cn/8030Cn)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000052113



対処方法


リモートUI を使うと、ウェブブラウザからネットワークに接続された本製品へのアクセスと管理ができます。
  • ネットワーク上のコンピュータから本製品の状況を確認できます
  • コンピュータから本製品の設定や操作ができます


Step 1: LANケーブルを接続し、IPアドレスを確認する

1. LANケーブルを接続します。

MF8350Cdn/MF8330Cdn

MF8050Cn/MF8030Cn

2. 本製品の電源を入れます。(電源が入っていない場合のみ)

MF8350Cdn/MF8330Cdn

MF8050Cn/MF8030Cn

3. LANポートの緑色のランプが点灯していることを確認します。


メモ
  • ランプが点灯しないときは、以下を確認してください:
- 本製品とハブがLANケーブルで接続されているか
- 本製品の電源は入っているか

4. 本製品が自動的にIPアドレスを設定します。約 2 分お待ちください。

5. [ ](状況確認/中止)を押します。


6. [ ][ ]で<ネットワーク情報>を選択して、[OK]を押します。


7. [ ][ ]で<IPv4>を選択して、[OK]を押します。


8. [ ][ ]で<IPアドレス>を選択して、[OK]を押します。


9. 表示されたIPアドレスをメモします。


10. [ ](状況確認/中止)を押して、画面を閉じます


Step 2: ネットワークの動作を確認する

本製品のリモートUIを表示することで動作の確認を行います。

1. ネットワークに接続されているコンピューターのWebブラウザーを起動します。

2. アドレス入力欄に「http://<本製品のIPアドレス>/」を入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。

<本製品のIPアドレス>は、Step 1の手順9でメモしたアドレスです。

入力例: http://192.168.0.215/


3. リモートUIの画面が表示されることを確認します。


メモ
  • リモートUIが表示されないときは、以下を確認してください:
- コンピューターとハブがLANケーブルで接続されているか
- <リモートUIのON/OFF>の設定が<ON>になっているか


1. ネットワークに接続する準備をします。

TCP/IPネットワークで使用できるよう本製品を設定し、ネットワークルータまたはハブに本製品とコンピューターを接続します。


2. Webブラウザーを起動します。

3. アドレス入力欄に「http://<本製品のIPアドレス>/」を入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。

入力例: http://192.168.0.215/


4. リモートUIにログオンします。

(1) [管理者モード]または[一般ユーザーモード]を選択します。
(2)[管理者モード]の場合は、[システム管理部門ID]と[システム管理暗証番号]を入力します。
   [一般ユーザーモード]の場合は、[ユーザー名]を入力します。
(3) [OK]をクリックします。


[管理者モード]リモートUIのすべての操作および設定が可能です。
[一般ユーザーモード]デバイスの状態の確認、設定の確認、ジョブの閲覧などが可能です。
また、ユーザー名を入力することで、ユーザー名が一致するジョブの操作が可能になります。

リモートUIの画面構成


(1) リモートUIのトップページを表示します。
(2) 本製品の現在の状態を表示します。
(3) プリントジョブ等の現在の状態を表示します。
(4) アドレス帳およびワンタッチダイヤルを表示します。
(5) 本製品の設定項目のリストを表示します。
(6) スクロールした状態のページを一番上に戻します。
(7) 表示中のページを最新の情報に更新します
(8) 表示中のページのヘルプを別ウィンドウで表示します。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF8350Cdn / MF8330Cdn / MF8050Cn / MF8030Cn

 

[TOP▲]
このページのトップへ