ダウンロードしたドライバのインストール方法(MF5770)<WindowsVista/7>−ネットワーク接続−



ダウンロードしたドライバのインストール方法(MF5770)<WindowsVista/7>−ネットワーク接続−
更新日 : 2017年2月7日
文書番号 : Q000057376




INDEX

  1. ドライバのダウンロードとインストール前の準備
  2. ドライバのインストール方法

■ドライバのダウンロードとインストール前の準備

ホームページからダウンロードしたドライバは、圧縮されています。
ダウンロードしたドライバは、ダウンロード後解凍していただく必要があります。

ここではドライバのダウンロード方法と、ダウンロードしたドライバの解凍方法について説明しています。

ドライバのダウンロード手順

1

ソフトウエアダウンロードサイトよりドライバをダウンロードします。

2 ダウンロードの際に「ファイルのダウンロード-セキュリティの警告」画面が開いたら、[保存]をクリックします。
3 「名前を付けて保存」画面が開いたら、保存先を指定し、[保存]をクリックします。

右の画面はデスクトップへ保存する場合の例です。


4 「ダウンロードの完了」画面が開いたら、[閉じる]をクリックします。

[ダウンロードの完了後、このダイアログ ボックスを閉じる]にチェックが付いている場合は、この画面は自動的に閉じられますので、【手順 5】へ進んでください。


5 ダウンロード完了後、右のアイコンが作成されます。

ダウンロードしたアイコンをダブルクリックします。
6 「開いているファイル-セキュリティの警告」画面が開いたら、[実行]をクリックします。
7 [WinZip Self-EXtractor]画面が開いたら、[OK]をクリックしてください。

【手順 3】でダウンロードしたドライバと同じ場所にフォルダが作成されます。
[インストールするフォルダ]を変更する場合は、[参照]をクリックし、保存先を指定してください。


8 右のフォルダが作成されます。

以上でドライバのダウンロード〜ファイルの解凍作業は完了です。

 

戻る


■ドライバのインストール方法

Windowsの標準のプリンタ追加機能を利用して、ドライバをインストールする方法についての説明です。

【重要】

  • インストール前に、他のアプリケーションソフトウエアを全て終了してください。
  • 起動した際に必ずAdministratorsのメンバーとしてログオンしてください。
  • MF本体にはネットワークケーブルは付属していません。お使いのコンピュータに合わせてご用意ください。
ネットワーク上のプリンタを検索してのインストール方法(WindowsVista/7)
1 コンピュータとMF本体がネットワーク経由で接続されていることを確認します。
2

MF本体に電源が入っていることを確認します。

3

コンピュータを起動し、Administratorのメンバーとしてログオンします。

ドライバのインストールを行うためには、MF本体に関するフルコントロールアクセス権が必要です。
4

Windowsのスタートメニューから[デバイスとプリンタ]を選択し、[プリンタの追加]をダブルクリックします。

5

ローカルプリンターを追加します]をクリックします。

6

[新しいポートの作成]を選択し、[Standard TCP/IP Port]を選択し[次へ]をクリックします。

 

7 [ホスト名またはIPアドレス]にプリンターのIPアドレスを入力します。

[プリンターを照会して、使用するプリンタードライバーを自動的に選択する]のチェックを外し[次へ]をクリックします。
8

ディスク使用」をクリックします。

9 参照」をクリックします。
10

ファイルの場所(保存先)から、MF5700 Seriesのフォルダを選択します。MF5700Seriesのinfファイルを選択し、[開く]をクリックします。

11

OK]をクリックします。

12 「ドライバの追加」画面が開いたら、インストールするドライバかFAXドライバを選択し、[次へ]をクリックします。
13 プリンタ名に変更がなければ、[次へ]をクリックします。
14 「通常使うプリンタに設定する」にチェックを入れるかどうか選択します。[完了]をクリックします。

 

以上で、ドライバのインストールは完了です。

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF5770

 

[TOP▲]
このページのトップへ