FAX送信時の基本情報(ユーザTEL/ユーザ略称/日付/時刻)の登録(D350)



FAX送信時の基本情報(ユーザTEL/ユーザ略称/日付/時刻)の登録(D350)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000005900



ここでは、発信元情報について説明します。


INDEX

  1. 発信元情報とは
  2. 日付と時刻を設定する
  3. ファクス/電話番号と氏名/会社名を登録する
  4. 文字入力のしかた

■発信元情報とは

ファクスで受信した文書のいちばん上に印刷されている、発信元のファクス/電話番号、名前または会社名、送信した日付と時刻などを発信元情報といいます。
また、送信端末識別情報(TTI)と呼ばれることもあります。

本機に発信元情報を登録しておけば、ファクスの発信元が誰で、いつ発信されたかを、送信先に知らせることができます。
本機で発信元情報を登録すると、次のように印刷されます。

発信元情報は、送信するファクスの画像領域の内側と外側のどちらに付けるかを設定することができます。

戻る


■日付と時刻を設定する

日付と時刻を設定する 液晶表示
1 ユーザモード]キーを押します。
2 (-)]または[(+)]キーを押し、<7.タイマー セッテイ>を選択し、[OK]キーを2回押します。
トウロク/セッテイ
7.タイマー セッテイ
3 テンキーを使って、年、月、日、時刻の順に、正しい日付と時刻を入力し、最後に[OK]キーを押します。

(-)]または[(+)]キーを押し、変更したい数字の下にカーソルを移動し、テンキーで入力します。
年は、最後の2桁のみを入力します。
時刻は、24時間形式で入力します。(例:午後1:00は13:00とします。)
ヒヅケ/ジコク セット
’08 11/28 16:30
4 ストップ/リセット]キーを押して、スタンバイモードに戻します。
以上で設定は完了です。

 

戻る

 


■ファクス/電話番号と氏名/会社名を登録する

ファクス/電話番号と氏名/会社名を登録する 液晶表示
1 ユーザモード]キーを押します。
2 (-)]または[(+)]キーを押し、<4.ファクス キノウ セッテイ>を選択し、[OK]キーを4回押します。
トウロク/セッテイ
4.ファクス キノウ セッテイ
ユーザTEL
TEL=
3 テンキーを使ってあなたのファクス番号を入力し、[OK]キーを押します。

スペースを含めて最高20桁まで入力できます。
ファクス/電話番号がすでに登録されているときは、その番号が表示されます。変更するには、テンキーを使って入力します。
スペースを入力するには、[ファンクション]キーを押してから[スペース]キーを押します。
間違って入力したときは、[(-)]キーを押すか、[ファンクション]キーを押してから[削除]キーを押し、最後に入力した数字から順に削除します。
[ファンクション]キーを押してから、[クリア]キーを押し、入力した数字すべて削除することもできます。
ユーザTEL
012 345 6789
デンワ カイセン セッテイ
2.カイセン シュルイ センタク
4 ユーザモード]キーを押し、[(-)]または[(+)]キーを押して<2.ユーザ リャクショウ トウロク>を選びます。選択したら[OK]キーを押します。
キホン セッテイ
2.ユーザ リャクショウ トウロク
:ア
_
5 テンキーを使ってあなたの名前または会社名を入力し、[OK]キーを押します。

スペースを含めて最高24文字まで入力できます。
名前または会社名がすでに登録されているときは、その名前が表示されます。変更するには、[ファンクション]キーを押してから[クリア]キーを押して前回の入力を削除し、新たに入力します。
スペースを入力するには、[ファンクション]キーを押してから[スペース]キーを押します。カーソルが右に移動します。
間違って入力したときは、[(-)]または[(+)]キーを押して削除する文字の下にカーソツを移動し、[ファンクション]キーを押してから[削除]キーを押します。カーソル位置の文字が削除されます。[ファンクション]キーを押してから[クリア]キーを押し、入力した文字をすべて削除することもできます。
:ア
キヤノン_
キホン セッテイ
3.ハッシンモト キロク
6 ストップ/リセット]キーを押して、スタンバイモードに戻します。
以上で設定は完了です。

 

戻る

 


■文字入力のしかた

文字入力のしかた 液晶表示
1 *キーを押してカナ、英字、数字モードに切り替えます。
2

入力する文字が割り当てられているテンキーを押します。

入力する文字が表示されまで、割り当てられているテンキーを押します。(順番に割り当てられている文字が表示される)

 (例)                :ァ
_
                    :ァ
3

テンキーを使って、残りの文字を入力します。

次の入力が同じテンキーに割り当てられている場合は、[(+)]キーを押してカーソルを右に移動してから、入力する文字が表示されるまでテンキーを押します。
スペースを入力するには、キャンくションキーを押してからスペースキーを押します。カーソルが右に移動します。
間違って入力した場合は、削除キー又はクリアキーを押して修正します。
                    :ァ
キヤ_

・パネル    

           

・キーの一覧

     

 

戻る

 


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

D350

 

[TOP▲]
このページのトップへ