ファクスドライバのインストール方法(D350)



ファクスドライバのインストール方法(D350)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000005903



 

ファクスドライバをインストールする前に次の点をご確認ください。

  • インストールする前に、他のアプリケーションソフトや常駐プログラムを終了してください。
     
  • D350プリンタドライバをインストールされていますか?(初めてコンピュータにUSB接続しますか?)

    プリンタドライバをインストールされていない場合(初めてコンピュータにUSB接続する場合)には、Windowsのプラグアンドプレイ機能でUSBポートを作成してください。Windows98/Meをお使いの場合には、ファイル指定の画面で以下のフォルダを指定してください。

    ・Windows98用ファイル:CD-ROMドライブ\Usbport\Win98
    ・WindowsMe用ファイル:CD-ROMドライブ\Usbport\WinMe
     
  • Windows2000/XPをお使いの場合、起動した際に、必ずAdministratorsのメンバーでログオンしてください。
     
  • Satera D350では、ファクスドライバをネットワークで使用することはできません。

 

ファクスドライバをインストールする際には、次の手順で行います。なお、以下のWindows上の画面は、WinodwsXPのものを利用しています。

  1. コンピュータにD350をUSBケーブルで正しく接続したあと、D350の電源が入っていることを確認し、付属のD350 User SoftwareCD-ROMをCD-ROMドライブにセットします。次のCD-ROMメニューが自動的に起動しますが、ここでは使用しませんので、[Exit]をクリックしCD-ROMメニューを終了してください。
     
     
     
     
  2. [マイコンピュータ]をダブルクリックしたあと、マイコンピュータの中にある[D350]のアイコンを右クリックし[開く]を選択します。
     
     
     
     
  3. 次のフォルダ内にある[Setup.exe]アイコンをダブルクリックします。
     
    ・Windows98/Me用:CD-ROM ドライブ\Faxdrvs\Setupdir\Win9x_me
    ・Windows2000/XP用:CD-ROM ドライブ\Faxdrvs\Setupdir\Win2k_xp
       
  4. ウィザードが表示されますので、[次へ]をクリックします。

     
     
     
  5. 使用許諾契約書が画面に表示されます。内容を確認して、[使用許諾契約書の条項に同意します]を選択したあと、[次へ]をクリックします。
     
     
     
     
  6. [ポートを手動で設定してインストール]を選択したあと、[次へ]をクリックします。
     
     
     
     
  7. 処理の選択画面で、[Raster/LIPS4 ファクスドライバ]にチェックマークを付けたあと、[次へ]をクリックします。
     
     
     
     
  8. インストールの方法を選択したあと、[次へ]をクリックします。初めてファクスドライバをインストールする場合は、次の手順 9.に進みます。
     
    【インストール方法の種類】
     
    ・[ファクスを追加し、ドライバを更新する]では、新規にファクスドライバを追加して、併せて既に登録されているファクスドライバを更新します。
    ・[ファクスを追加する]では、新規にファクスドライバを追加します。(Windows2000/XPのみ)
    ・[ドライバを更新する]では、既に登録されている既存のファクスドライバを更新します。
     
  9. [追加と削除]をクリックします。
     
     
     
     
  10. [ファクス一覧]からインストールするファクスを選択します。D350では、[Canon FAX-L400/ICD300]を選択してから、[インストールするファクス一覧へ追加]をクリックします。
     
     
     
     
  11. 選択したファクスが、[インストールするファクス一覧]に表示されますので、[インストールするファクスの追加と削除]ダイアログボックスの[OK]をクリックします。
     
     
     
    ウィザードに戻って、[インストールするファクス一覧]が表示されます。

      
  12. インストールするファクスを確認したあと、[次へ]をクリックします。
     
     
     
     
  13. ポートを設定します。[標準のポート]を選択したあと、[設定]をクリックします。
     
     
     
    ポートの設定では、LPT1が初期値になっています。
     
     
     
    D350では、USBポートを使用しますので、プルダウンメニューから[USB001]を選択し、[OK]をクリックします。
     
     
     
     
  14. [ファクス名]を確認したあと、[次へ]をクリックします。変更の必要のない場合には、そのまま[次へ]をクリックしてください。
     
     
     
     
  15. [インストールするファクス一覧]を確認したあと、[開始]をクリックします。
     
     
     
     
  16. 「インストール開始後は中止することができません。よろしいですか?」というメッセージが表示されたら、「はい」をクリックします。
     
     
     
    インストールが開始されます。

     
  17. インストールが終了して、「README ファイルを読みますか?」というメッセージが表示されたら、「はい」をクリックして、READMEファイルの内容を確認したあと閉じます。
     
     

      
  18. インストールの完了画面が表示されたら、「終了」をクリックします。
     

 



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

D350

 

[TOP▲]
このページのトップへ