トナーカートリッジの交換方法(MF5770/5750/5730/3220/3110)



トナーカートリッジの交換方法(MF5770/5750/5730/3220/3110)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000005912



詳細情報:
  1. トナーカートリッジの交換方法

【詳細1】トナーカートリッジの交換方法

トナーカートリッジの交換、及び、トナーカートリッジをセットする手順について説明します。

【重要】

カートリッジは消耗品のため、トナーがなくなったら交換してください。
プリントした用紙に白いスジや色の薄い帯が現れたときは、トナーが残り少なくなっていて、カートリッジの取り換え時期です。
画質が低下しますので、早めにお取り換えになることをお勧めします。

【警告/注意】

  • トナーが発火してやけどや火災の原因になることがあるので、カートリッジを火の中に投げ入れないでください。
  • カートリッジはわずかに磁気を発生します。心臓ペースメーカーをお使いの方や体に不調を感じた方はカートリッジから離れて医師にご相談ください。
  • 絶対にカートリッジを分解したり遮光シャッターを開いたりしないでください。
  • カートリッジを取り扱う際には、トナーが手や衣類につかないようにご注意ください。汚れがついたときはただちに冷水で洗ってください。温水で洗うとトナーが定着して、汚れが落ちなくなります。
  • 新しいカートリッジをセットする際は、手順4でカートリッジを激しく振るとトナーがこぼれ衣類を汚してしまう恐れがありますので、トナーがこぼれない程度に静かにゆっくりと振るようお願い致します。
  • フロントカバーの開閉時に、手をはさんで怪我をされることのないようご注意下さい。
トナーカートリッジの交換/セット方法

1

前面カバーを開きます。
2
本体からカートリッジを取り外します。

初めてトナーカートリッジをセットする場合は、手順3に進んでください。

3

カートリッジを保護袋から取り出します。

保護袋は保存しておいてください。後で本体からカートリッジを取り外す際に必要となります。

 

4
カートリッジをゆっくりと数回振って、トナーを均一にならします。
5

カートリッジを平らで安定した場所におきます。下図のようにシールテープ(B)のタブ(A)を折って、カートリッジを押さえながらまっすぐ引きます。

タブ本体をカートリッジから外してから引っぱってください。

【重要】
テープが切れるのを防ぐために、テープは上や下に引かないでください。

6

カートリッジ両側の突起(A)を本体内部のガイド(B)に合わせてから、カートリッジをゆっくりと本体に押し込みます。

カートリッジの矢印(C)を本体の内側に向けて押し込んでください。

7

前面カバーを閉じます。

ディスプレイに<カートリッジ ヲ セット シテクダサイ>と表示されたときは、前面カバーをいったん開いてから閉じて本体をリセットしてください。

 

以上でトナーカートリッジの交換/セット作業が完了です。

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF5770 / MF5750 / MF5730 / MF3220 / MF3110

 

[TOP▲]
このページのトップへ