音量を調節する(MF4580dn/MF4570dn/MF4550d/MF4450のみ)



音量を調節する(MF4580dn/MF4570dn/MF4550d/MF4450のみ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000059626



対処方法


2.[][]で<環境設定>を選択して、[OK]を押します。

3.[][]で<音量調整>を選択して、[OK]を押します。

4.[][]で設定項目を選択して、[OK]を押します。

設定項目概要操作
<通信音>ファクス送信中に鳴る通信音の音量を調節します。][]で音を鳴らす<ON>か鳴らさない<OFF>を選択して、[OK]を押します。
手順5に進みます。
<送信終了音>ファクス送信終了時の音量を調節します。][]で音を鳴らす<ON>か鳴らさない<OFF>を選択して、[OK]を押します。
<エラー時のみ鳴らす>を選択すると、エラー時のみ音を鳴らします。
手順5へ進みます。
<受信終了音>ファクス受信終了時の音量を調節します。
<読取終了音>ファクスの原稿の読み取りが終了した時の音量を調節します。
<入力音>操作パネルのキーを押したときに、 音を鳴らすかどうかを設定します。][]で音を鳴らす<ON>か鳴らさない<OFF>を選択して、[OK]を押します。
手順5へ進みます。
<入力無効音>無効なキー操作を行ったときに、 音を鳴らすかどうかを設定します。
<警告音>機械にトラブル(紙づまり、誤操作など)が発生したときに、 音を鳴らすかどうかを設定します。
<ジョブ終了音>ジョブが終了したときに、 音を鳴らすかどうかを設定します。

5.[][]で音量を調節して、[OK]を押します。

6.[](メニュー)を押してメニュー画面を閉じます。


設定項目説明
<通信音>ファクス送信中に鳴る通信音の音量を調節します。
・OFF
ON
- 通信音量 : 1 〜 5
<送信終了音>ファクス送信終了時の音量を調節します。
・OFF
ON
- 送信終了音量 : 1 〜 5
・エラー時のみ鳴らす :
- 送信終了音量 : 1 〜 5
<受信終了音>ファクス受信終了時の音量を調節します。
・OFF
ON
- 受信終了音量 : 1 〜 5
・エラー時のみ鳴らす :
- 受信終了音量 : 1 〜 5
<読取終了音>ファクスの原稿の読み取りが終了した時の音量を調節します。
・OFF
ON
- 読取終了音量 : 1 〜 5
・エラー時のみ鳴らす :
- 読取終了音量 : 1 〜 5
<入力音>操作パネルのキーを押したときに、音を鳴らすかどうかを設定します。
・OFF
ON
- 入力音量 :1 〜 5
<入力無効音>無効なキー操作を行ったときに、音を鳴らすかどうかを設定します。
・OFF
ON
- 入力無効音量 : 1 〜 5
<警告音>機械にトラブル(紙づまり、誤操作など)が発生したときに、音を鳴らすかどうかを設定します。
・OFF
ON
- 警告音量 : 1 〜 5
<ジョブ終了音>ファクス以外のジョブが終了したときに、音を鳴らすかどうかを設定します。
ファクスのジョブ終了音は、<送信終了音>と<受信終了音>で設定します。
・OFF
ON
- ジョブ終了音量 :1 〜 5

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4580dn / MF4570dn / MF4550d / MF4450

 

[TOP▲]
このページのトップへ