ファクスが送信できない(MF4580dn/MF4570dn/MF4550d/MF4450のみ)



ファクスが送信できない(MF4580dn/MF4570dn/MF4550d/MF4450のみ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000059663



現象

ファクスが送信できない。

原因と対処方法

ファクス送信ができない原因はいくつか考えられます。次のことを確認してください。






  • 電話回線の種類(ダイヤル/プッシュ)が正しく設定されているか確認してください。電話回線の種別は自動的に判別されるように設定されています。自動的に判別するには、<回線種類の選択>が<自動>に設定されているか確認して、本製品の電源スイッチをオフにし、10秒以上待ってからスイッチをオンにしてください。そのあと、ファクスを送信してください。上記の手順を行ってもファクスを送信できない場合(特にファクスを受信できても送信できない場合)は、電話回線の種別が自動で判別されていない可能性があります。この場合は、電話回線の種別を自動ではなく手動で設定してください。
重要
構内交換機(PBX)、ホームテレホン、ビジネスホンに接続している場合
  • 電話回線の種別は自動的に判別されません。このような場合も、電話回線の種別を手動で設定してください。


  • 電子レンジなど、電磁波を発生する機器が近くにないか確認してください。電話回線の状態に影響を及ぼすことがあります。































1.原稿をセットします。
[
原稿をセットする ]
[ 使用できる用紙や原稿について ]

2.[]を押します。

3.必要に応じて原稿の読み込みを設定します。
[ ファクス送信時の読み込み設定について(MF4580dn/MF4570dn/MF4550d/MF4450のみ) ]

4.テンキーを使って国際アクセス番号を入力します。
国際アクセス番号については、ご契約の電話会社にお問い合わせください。


5.必要に応じて[](ポーズ)を押し、ポーズを入力します。
- ポーズを意味する<p>が表示されます。
- ポーズ1つにつき2秒間のポーズ時間が設定されます。ポーズ時間を変更するには、プリンターに付属のCD-ROMに収められている「e-マニュアル」(HTMLマニュアル)を参照してください。
- ポーズを連続して入れる場合は、もう一度[](ポーズ)を押してください。


6.テンキーを使って相手先の国番号、エリア番号、ファクス/電話番号を入力します。


7.必要に応じて[](ポーズ)を押し、ファクス/電話番号の末尾にポーズを入力します。
- ファクス番号の末尾に<P>が表示されます。
- 末尾のポーズは、10秒間固定です。


8.[](スタート)を押します。



1. [](メニュー)を押します。

2. [][]で<システム管理設定>を選択して、[OK]を押します。

システム管理暗証番号が設定されている場合
システム管理暗証番号を入力します。
[
文字の入力方法 ]
入力が終わったら、[][]で<確定>を選択して、[OK]を押します。


3.[][]で<通信管理設定>を選択して、[OK]を押します。


4.[][]で<ファクス設定>を選択して、[OK]を押します。


5.[][]で<送信スタートスピード>を選択して、[OK]を押します。


6. [][]で送信スタートスピードを選択して、[OK]を押します。


7.[](メニュー)を押してメニュー画面を閉じます。
設定が完了します。


関連情報


     

    [TOP▲]

    この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

    MF4580dn / MF4570dn / MF4550d / MF4450 / MF4430 / MF4420n / MF4410

     

    [TOP▲]
    このページのトップへ