ファクスが受信できない(MF4580dn/MF4570dn/MF4550d/MF4450のみ)



ファクスが受信できない(MF4580dn/MF4570dn/MF4550d/MF4450のみ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000059664



現象

ファクスが受信できない。

原因と対処方法





  • 電話回線の種類(ダイヤル/プッシュ)が正しく設定されているか確認してください。電話回線の種別は自動的に判別されるように設定されています。自動的に判別するには、<回線種類の選択>が<自動>に設定されているか確認して、本製品の電源スイッチをオフにし、10秒以上待ってからスイッチをオンにしてください。そのあと、ファクスを送信してください。上記の手順を行ってもファクスを送信できない場合(特にファクスを受信できても送信できない場合)は、電話回線の種別が自動で判別されていない可能性があります。この場合は、電話回線の種別を自動ではなく手動で設定してください。
重要
構内交換機(PBX)、ホームテレホン、ビジネスホンに接続している場合
  • 電話回線の種別は自動的に判別されません。このような場合も、電話回線の種別を手動で設定してください。


  • 電子レンジなど、電磁波を発生する機器が近くにないか確認してください。電話回線の状態に影響を及ぼすことがあります。


<留守TEL接続>に設定してある場合は、留守番電話機が本製品に接続され、応答メッセージが適切に録音された状態で電源が入っているか確認してください。


メモ
受信文書をプリントするときは
  • 受信文書を選んでプリントすることはできません。メモリーに保存されているファクス文書をすべてプリントします。
  • 受信文書のプレビュー機能はありません。
<メモリー受信時刻設定>で時刻が設定されているときは
  • <メモリー受信終了時刻>になると自動的にファクス文書がプリントされます。

1. [](メニュー)を押します。

2. [][]で<システム管理設定>を選択して、[OK]を押します。

システム管理暗証番号が設定されている場合
システム管理暗証番号を入力します。
[ 文字の入力方法 ]
入力が終わったら、[][]で<確定>を選択して、[OK]を押します。


3.[][]で<通信管理設定>を選択して、[OK]を押します。


4.[][]で<メモリー受信設定>を選択して、[OK]を押します。
<メモリー受信設定暗証番号>が設定されている場合は、テンキーで入力して、[OK]を押します。


5.[][]で<OFF>を選択して、[OK]を押します。

メモリーに保存されているファクス文書がプリントされます。

6.[](メニュー)を押してメニュー画面を閉じます。







1. [](メニュー)を押します。

2. [][]で<システム管理設定>を選択して、[OK]を押します。

システム管理暗証番号が設定されている場合
システム管理暗証番号を入力します。
[
文字の入力方法 ]
入力が終わったら、[][]で<確定>を選択して、[OK]を押します。


3.[][]で<通信管理設定>を選択して、[OK]を押します。


4.[][]で<ファクス設定>を選択して、[OK]を押します。


5.[][]で<受信スタートスピード>を選択して、[OK]を押します。


6. [][]で受信スタートスピードを選択して、[OK]を押します。


7.[](メニュー)を押してメニュー画面を閉じます。
設定が完了します。


関連情報


     

    [TOP▲]

    この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

    MF4580dn / MF4570dn / MF4550d / MF4450 / MF4430 / MF4420n / MF4410

     

    [TOP▲]
    このページのトップへ