手動受信時または自動受信時の呼び出し音を設定する[着信呼出](MF7240/7210/7140/7110)



手動受信時または自動受信時の呼び出し音を設定する[着信呼出](MF7240/7210/7140/7110)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000005984



詳細情報:
  1. 手動受信時または自動受信時の呼び出し音を設定する(着信呼出)

【詳細1】手動受信時または自動受信時の呼び出し音を設定する(着信呼出)

ここでは、手動受信時または自動受信時の呼び出し音を設定する手順について、説明します。

MF7240/7210/7140/7110では、受信モードを [手動受信] または [自動受信] に設定しているとき、ファクスまたは電話の着信時に呼び出し音を鳴らすかどうか設定することができます。 [着信呼出] を [ON] に設定すると、受信モードを [自動着信] に設定していても電話を受けることができます。

【重要】

  • 受信モードを [手動受信] に設定したときは、[着信呼出] を [ON] に設定してください。
    [着信呼出] を [OFF] に設定した場合、ファクスまたは電話が着信したときに操作パネルの実行/メモリランプが点滅するのみで呼び出し音はなりません。
  • [共通仕様設定] (初期設定/登録 ) の [スリープ時の消費電力] を [少ない] に設定している場合に本製品がスリープモードに入ると、受信モードを [自動受信]、[着信呼出] を [OFF] に設定していても、ファクスまたは電話が着信したときに呼び出し音が鳴ります。この場合、[スリープ時の消費電力] を [多い] に設定すると着信を鳴らないようにできます。操作方法については、関連情報【スリープ時の消費電力を設定する(MF7240/7210/7140/7110)】をご参照ください。


【参考】

  • この機能は、オプションのスーパーG3 FAX ボード(Satera MF7240/1740 は標準装備)を装着している場合に使用することができます。
  • [着信呼出] を設定するには、本製品に電話機またはオプションのハンドセットを接続する必要があります。
  • 呼出回数は、PBX に接続されている場合など、呼出記号によって鳴動回数が変わることがあります。
  • 工場出荷時は「OFF」 に設定されています。

 

手動受信時または自動受信時の呼び出し音を設定する(着信呼出)
1
(初期設定/登録)→[送信/受信仕様設定]→(ファクス設定)[受信機能設定]→[着信呼出]を押します。
2

[ON] または [OFF] を選択します。

 

<「ON」を選択した場合>

1) [ − ] [ + ] で呼び出し回数を設定したあと、[OK] を押します。
  0 〜 99 回までの範囲で設定できます。
   
2) 指定したモードが設定されます。
   
工場出荷時は、「2」回に設定されています。


<「OFF」を選択した場合>

1) [OK] を押します。
   
2) 指定したモードが設定されます。
以上で着信呼出の設定は完了です。

 

 

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF7240 / MF7210 / MF7140 / MF7110

 

[TOP▲]
このページのトップへ