ファイルサーバー送信に必要な本体設定(SMB)(MF7455DN/7455N/7430D/7430)



ファイルサーバー送信に必要な本体設定(SMB)(MF7455DN/7455N/7430D/7430)
更新日 : 2016年1月29日
文書番号 : Q000059889



対処方法


ここでは、ネットワーク上に作成された共有フォルダへファイルを送信するために必要な、本体のSMB設定について説明します。

1.(初期設定/ 登録)を押します。

2.[システム管理設定]を押します。


メモ
タッチパネルディスプレイに「システム管理部門ID と暗証番号をテンキーで入力してください。」と表示された場合は、システム管理部門ID とシステム管理暗証番号を入力してください。

3.[ネットワーク設定]を押します。


4.[SMB 設定]を押します。


5.[SMB クライアントを使用]を[ON]にします。

6.[サーバ名]と[ワークグループ名]を入力し、[次へ]を押します。


全角文字を使用することもできます。
[サーバ名]:
[サーバ名]を押して、本製品のコンピュータ名を入力したあと、[OK]を押します。ネットワーク上の他のコンピュータやプリンタなどで使用している名前と重複しない名前を入力してください。
[ワークグループ名]:
[ワークグループ名]を押して、本製品が属するワークグループ名を入力したあと、[OK]を押します。お使いの環境にワークグループがない場合は、Windows 上でワークグループを作成して、そのワークグループ名を入力してください。未入力も可能です。

重要
  • [ワークグループ名]にドメイン名を指定することはできません。
  • [サーバ名]と[ワークグループ名]にスペースを含めることはできません。

7.[次へ]を押して、[コメント]を押します。

8.必要に応じて、プリンタに関するコメントを入力したあと、[OK]を押します。

プリンタの情報を見るときに、ここに指定したコメントが表示されます。全角文字を使用することもできます。

9.LM アナウンスを設定します。

  • 本製品の存在をLAN Manager に通知する場合
-[LM アナウンスを使用]を[ON]にします。
  • 本製品の存在をLAN Manager に通知しない場合
-[LM アナウンスを使用]を[OFF]にします。

メモ
  • LM アナウンスを使用すると、LAN Manager から本製品を参照できるようになります。
  • LAN Manager から本製品を参照する必要がない場合は、[OFF] を選択するとネットワークのトラフィックを抑えることができます。

10.設定内容を確認したあと、[OK]を押します。

ネットワーク設定画面に戻ります。

11.初期設定/ 登録画面が閉じるまで、[閉じる]を繰り返し押します。

12.本製品を再起動します。

電源をいったん切り、10秒以上たってから再度電源を入れます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF7455DN / MF7455N / MF7430D / MF7430

 

[TOP▲]
このページのトップへ