電子メール/Iファクス送信に必要な本体設定(MF7455DN/7455N/7430D/7430)



電子メール/Iファクス送信に必要な本体設定(MF7455DN/7455N/7430D/7430)
更新日 : 2016年1月29日
文書番号 : Q000059890



対処方法


ここでは、電子メール/Iファクスでファイルを送信するために必要な、本体の設定について説明します。
お使いのプロバイダによってSMTP認証やPOP before SMTP認証の設定が必要になることがあります。お使いの環境にあわせて必要な設定をしてください。

重要
  • 電子メール/ I ファクス機能を使用するには、オプションのシンプルSEND拡張キット、およびネットワークインターフェースボード(Satera MF7455Nは標準装備)が必要です。
  • IPv6 には対応していません。

1.(初期設定/ 登録)を押します。

2.[システム管理設定]を押します。


メモ
タッチパネルディスプレイに「システム管理部門ID と暗証番号をテンキーで入力してください。」と表示された場合は、システム管理部門ID とシステム管理暗証番号を入力してください。

3.[ネットワーク設定]を押します。


4.[ ][ ]を押して[電子メール/I ファクス]を表示させ、[電子メール/I ファクス]を押します。


5.電子メール/I ファクスを受信するためのメールサーバを設定します。

本製品の受信機能はSMTP、POP3 双方をサポートしています。

メモ
本製品が受信できる電子メールは、I ファクス画像と、通信時にエラーが発生した場合のエラーメールのみです。

  • 電子メール/I ファクスを本製品のSMTP 受信機能を使用して受信する場合
-本製品のホスト名をDNS サーバに登録します。
-[SMTP 受信]を[ON]に、[POP]を[OFF]にします。


-[電子メールアドレス]を押して、本製品の電子メールアドレスを入力したあと、[OK]を押します。


入力例: ifax@host_name.organization.company.com
  • 電子メール/I ファクスをPOP サーバを使用して受信する場合
-[SMTP 受信]を[OFF]に、[POP]を[ON]にします。


-[電子メールアドレス]を押して、本製品の電子メールアドレスを入力したあと、[OK]を押します。


入力例: account1@pop_server.organization.company.com
(POP サーバの名称がpop_server.organization.company.com の場合)
-[次へ]を押します。
-[POP サーバ]を押して、POP サーバのIP アドレスまたは名称を入力したあと、[OK]を押します。


入力例: IP アドレス:192.168.1.1
名称:pop_server.organization.company.com
-[POP アドレス]を押して、POP サーバにアクセスするときのログイン名を入力したあと、[OK]を押します。


入力例: account1
-[POP パスワード]を押して、POP サーバにアクセスするときのパスワードを入力したあと、[OK]を押します。


-[−][+]、または(テンキー)で、POP サーバに対して受信メールを確認する[POP 発行間隔]を設定します。
「0」に設定した場合、POP の自動発行は行いません。
-[戻る]を押します。

6.電子メール/I ファクスを送信するためのメールサーバを設定します。

  • POP サーバにログインしてからメールを送信する方式(POP before SMTP)のSMTP サーバをお使いの場合
-[SMTP サーバ]を押して、SMTP サーバのIP アドレスまたは名称を入力したあと、[OK]を押します。


入力例: IP アドレス:192.168.1.1
名称:smtp.organization.company.com
-[認証/ 暗号化設定]を押します。
-[送信前のPOP 認証]を[ON]にしたあと、[OK]を押します。


-[次へ]を押します。
-[POP サーバ]を押して、POP サーバのIP アドレスまたは名称を入力したあと、[OK]を押します。
入力例: IP アドレス:192.168.1.1
名称:pop_server.organization.company.com
-[POP アドレス]を押して、POP サーバにアクセスするときのログイン名を入力したあと、[OK]を押します。
入力例: account1
-[POP パスワード]を押して、POP サーバにアクセスするときのパスワードを入力したあと、[OK]を押します。
-[戻る]を押します。
  • SMTP サーバにログインしてからメールを送信する方式
(SMTP Authentication)のSMTP サーバをお使いの場合
-[SMTP サーバ]を押して、SMTP サーバのIP アドレスまたは名称を入力したあと、[OK]を押します。
入力例: IP アドレス:192.168.1.1
名称:smtp.organization.company.com
-[認証/ 暗号化設定]を押します。
-[SMTP 認証]を[ON]にします。
-[ユーザ名]を押して、SMTP サーバにログインするためのユーザ名を入力したあと、[OK]を押します。
ドメイン名を併記する必要のあるサーバをお使いの場合は、[ユーザ名]は「ユーザ名@ドメイン名」の形式で入力してください。
入力例: user@organization.company.com
-[パスワード]を押して、SMTP サーバにログインするためのパスワードを入力したあと、[OK]を押します。
-[OK]を押します。
電子メール/I ファクス画面に戻ります。
  • メール送信時に認証を必要としないSMTP サーバをお使いの場合
-[SMTP サーバ]を押して、SMTP サーバのIP アドレスまたは名称を入力したあと、[OK]を押します。
入力例: IP アドレス:192.168.1.1
名称:smtp.organization.company.com
-[認証/ 暗号化設定]を押します。
-[SMTP 認証]、[送信前のPOP 認証]を両方とも[OFF]にしたあと、[OK]を押します。
電子メール/I ファクス画面に戻ります。

7.設定内容を確認したあと、[戻る]を押します。

8.初期設定/ 登録画面が閉じるまで、[閉じる]を繰り返し押します。

9.本製品を再起動します。

電源をいったん切り、10 秒以上たってから再度電源を入れます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF7455DN / MF7455N / MF7430D / MF7430

 

[TOP▲]
このページのトップへ