会社や部署の名称を登録する方法(ユーザ略称の登録)(MF7000シリーズ)



会社や部署の名称を登録する方法(ユーザ略称の登録)(MF7000シリーズ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000006015



詳細情報:
  1. 会社や部署の名称を登録する(ユーザ略称の登録)

【詳細1】会社や部署の名称を登録する(ユーザ略称の登録)

会社や部署の名称などをユーザ略称に登録する方法を説明します。

例:

  • 名前:山田太郎
  • 会社:キヤノン株式会社
  • 部署:プロジェクト推進部

登録したユーザ略称は、原稿を送信したとき、電子メールや I ファクスの送信者名として相手先に表示/プリントされます。
ファクスの場合は、発信元記録として相手先に表示/プリントされます。相手先の機種によっては、通信中にタッチパネルディスプレイなどにも表示されます。

オプションのスーパーG3 FAXボード(MF7450N/7350N/7330/7240/7140/7140ND/7140Nは標準装備)を装着している場合は、発信元記録にユーザ名称をプリントすることができます。

ユーザ略称を登録する方法(MF7000シリーズ)
1
(初期設定/登録)→[送信/受信仕様設定]→(共通設定)[送信機能設定]を押します。
2

[ユーザ略称の登録]を押します。

目的の画面が表示されていない場合は、[][]を押して画面を表示させます。
3

名称を入力したあと、[OK]を押します。

「かな漢」「カタカナ」「英字」「記号」「コード入力」モードで、半角24文字、全角12文字まで登録できます。「カタカナ(半角)」で入力した濁点(゛ )、半濁点(゜ )は半角1文字分に数えます。

設定を中止する場合は、[キャンセル]を押します。
指定したモードが設定されます。
4
送信画面に戻るまで[閉じる]を押していきます。

 

 

戻る
関連情報: 戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF7450N / MF7350N / MF7330 / MF7240 / MF7210 / MF7140ND / MF7140N / MF7140 / MF7110

 

[TOP▲]
このページのトップへ