ワンタッチボタンを使って宛先を指定する方法(ワンタッチボタン)(MF7000シリーズ)



ワンタッチボタンを使って宛先を指定する方法(ワンタッチボタン)(MF7000シリーズ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000006052



詳細情報:
  1. ワンタッチボタンを使って宛先を指定する(ワンタッチボタン)

【詳細1】ワンタッチボタンを使って宛先を指定する(ワンタッチボタン)


ワンタッチボタンは200まで登録することができます。

ここでは、ワンタッチボタンを使った送信のしかたを説明します。

【重要】

  • ワンタッチボタンを使用するには、あらかじめ登録が必要です。
    ワンタッチボタンの登録方法については、関連情報ワンタッチボタンの登録/編集/消去する方法」をご参照ください。
  • 一度に送信できる宛先は最大501件です。ただし、グループを宛先として指定した場合は、そこに登録されている各宛先を 1 件と数えます。
ワンタッチボタンを使って宛先を指定する方法
1
[ワンタッチボタン]を押します。
2
目的のワンタッチボタンを選択します。

ワンタッチボタンには、3桁のワンタッチボタン番号が割り当てられています。ワンタッチボタン番号を入力して指定する場合は、3桁のワンタッチ番号を(テンキー)で入力します。

送信画面上の宛先リストに指定した宛先が表示されます。
宛先を選択して[詳細情報]を押すと、宛先に関する詳細情報が表示されます。
宛先リストの宛先は、原稿を読み込む前に消去できます。消去方法については、関連情報指定した宛先を消去する方法」をご参照ください。
ワンタッチボタンは複数選択することもできます。
選択したワンタッチボタンをもう一度押すと、選択を解除することができます。

 

 

戻る
関連情報: 戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF7450N / MF7350N / MF7330 / MF7240 / MF7210 / MF7140ND / MF7140N / MF7140 / MF7110

 

[TOP▲]
このページのトップへ